ジュエリーリフォーム 甦るジュエリー

甦るジュエリー

引出しの奥に眠ったままのジュエリーはありませんか?
ジュエリーリフォームや修理(リペア)は高額で費用がかかるもの、と躊躇している方も多いかもしれませんが、指輪のサイズ直しや、切れてしまったK18やプラチナ製ネックレスの修理などお手持ちのジュエリーがご使用できるようになります。
費用はこちらをクリックして下さい。
「お土産に貰ったオパール石を埋め込んだシルバーリングのサイズ直しを何処のお店でも断られたといったお客様のご依頼をお受けし、大変喜んでいただきました。

好みや流行のデザインに作り変え
立て爪の婚約指輪を今風のデザインに変えたり、片方になったイヤリングやカフスをペンダントやスティックピンに加工したり、イヤリングをピアスになどのジュエリーに作り変える等、ジュエリーリフォームに関することなら何でもお気軽にご相談ください。
お持ちになられたジュエリーを拝見し、どのようにするか打ち合わせの上お見積もりいたします。

そのまま残した方が価値のあるものも
形見に貰った指輪や帯止めなど古いものの中には今では希少な細工ものなど、大切にお使い頂きたいものもあります。また石だけ持っていて加工した方がいいか判断に迷う事もあるでしょう。その価値を正しく判断し、アドバイスすることが、インタージェムの使命だと考えております。この機会にぜひ、お気軽にお立ち寄りください。


リフォーム事例

一時帰国したK様のジュエリーリフォーム

2018年8月11日

アメリカから岩手県のご実家に一時帰国されたK様のジュエリーリフォームです。
6点ご依頼されたうち出来上がった4点をUPします。

⓵はサイズ直し:パールリング(Pmの刻印)
⓶はサイズ直し:K18ダイヤモンドファッションリング
⓷は中央の宝石が動く。
⓸はダイヤモンドを覆輪留とアームにメレーを堀留:K20/K14ダイヤモンドリング

掛った費用
⓵ ¥2,762(税込) 
    内訳:加工代¥3,200(税込)-¥438(2018年7月26日時点の地金売却価格)
⓶ ¥1,318(税込)
   内訳:加工代¥3,200(税込)-¥1,882(2018年7月26日時点の地金売却価格)
⓷ ¥1,600(税込)
⓸ ¥61,101(税込)前回のリフォーム時のK様のメレーを使用
   内訳:加工代¥64,800(税込)-¥699(2018年7月26日時点の地金売却価格)

お受け取りになられたK様からお喜びのメールが届きました。

佐藤郁雄様
午前中出かけておりましたので、帰ってきて、
こんなに大きな包にしっかりとした梱包がされていてびっくりしました!

サイズ直しと石の留め直しをお願いしたリングはもちろんのこと、
リフォームをお願いしたリングの仕上がりの素晴らしいことといったら!
感動しました!
ずっと大切に使っていこうと思います。
インタージェムさんにお願いして本当に良かったです。

日本に来る予定が決まりましたら、またご連絡させていただきます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
小〇〇〇子

《インタージェムのジュエリーリフォームは、基本オーダーメイドでお作りするジュエリーリフォームです。お客様のお話を十分お聞きしてご希望に添えるようにご提案し、その場でラフデザインを描いてご説明します。そのためご満足いただくには最低1時間以上のお時間を頂いております。》

インタージェムのコーポレート・アイデンティティ
[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]


形を変えずに甦ったジュエリーリフォーム

2018年6月30日

『30年以上前に勧められるままに求めたけれど気に入らなくて着用しなかった。』という、サファイアリングとダイヤモンドペンダントヘッドのジュエリーをお持ちになられてM様。

『もう、どうにかしてほしい。ジュエリーリフォームをして形を変えてほしい。』というご希望ででしたが、ペンダントのメレーダイヤモンドを外してサファイアリングの表面にパヴェ留めにしたら、華やかになってお似合いになることをお話しして作ることになりました。

出来上がりをご覧になったM様『うわっー!』と一言の後に『こんなに素敵ななって、皆に見せたいわ。』と非常にお喜びになられました。

掛った費用:¥82,000(税込)  
   内訳:加工代(メレーダイヤモンド52個パヴェ留め,サイズ12番から17番へのサイズ直し)¥97,600(税込)-¥15,600(2018年5月11日時点の地金売却価格)=¥82,000

《インタージェムのジュエリーリフォームは、基本オーダーメイドでお作りするジュエリーリフォームです。お客様のお話を十分お聞きしてご希望に添えるようにご提案し、その場でラフデザインを描いてご説明します。そのためご満足いただくには最低1時間以上のお時間を頂いております。》

インタージェムのコーポレート・アイデンティティ
[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]


ダイヤモンドファッションリングを2個のペンダントにジュエリーリフォーム

2018年6月17日

インターネットで検索してインタージェムのジュエリーリフォームのページをご覧にったS様。
使用しなくなったジュエリーを沢山お持ちになった中からK18ダイヤモンドファッションリングのジュエリーリフォーム例をご紹介いたします。

ご希望は2個ペンダントを作り1個は胸元のペンダント、もう1個は幅広のブレスレット用で作りました。

甦ったジュエリーは、大きいのがペンダント用で小さいのがブレスレット用

掛った費用:¥89,929(税込)
 内訳:加工代¥69,000(税込)+ ¥41,000(税込)-¥20,071(2018年5月8日時点の地金売却価格)=¥89,929

《インタージェムのジュエリーリフォームは、基本オーダーメイドでお作りするジュエリーリフォームです。お客様のお話を十分お聞きしてご希望に添えるようにご提案し、その場でラフデザインを描いてご説明します。そのためご満足いただくには最低1時間以上のお時間を頂いております。》

インタージェムのコーポレート・アイデンティティ
[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]


ルビーペンダントのジュエリーリフォーム

2018年5月31日

今回のジュエリーリフォームのご依頼は、仙台市内にお住いのT様です。
ルビーペンダントとメレーダイヤモンドをリングに変えたいというご希望です。


お話をお聞きして何点かラフデザイン画を描いてデザインを決めていただきました。


フリーサイズのような感じですが、プラチナ地金を厚めにして簡単にはサイズが変わらないようにしました。メレーダイヤモンド4個を合わせた中央に空間ができるので小さなメレーダイヤモンドをセットしました。

ルビーリングのオリジナルオーダーメイドジュエリーリフォーム


出来上がったルビーリングを中指に着けられたT様、とても気に入って喜んで頂きました。
このルビーリングは、T様のためのオリジナルフルオーダージュエリーリフォームです。

掛った費用:¥124,957
 内訳:加工代¥126,000(税込)-¥1,043(2018年4月16日時点の地金売却価格)=¥124,957


沢山のジュエリーリフォームのご依頼 

2018年5月12日

大人のためのプレミアムマガジン「Kappo 仙台闊歩」をご覧になられたO様が、お父様のタイタック・カフスセットやリングを沢山ご持参になって、ジュエリーリフォーのご相談にご来店頂きました。

色々お持ちになられたジュエリーを並べました。

ご希望をお聞きしてご提案したしたジュエリーに番号を付けて分けてみました。

は、お父様の形見の真珠カフスをO様のご希望でイヤリングにすることにしました。
金具を外してイヤリングパーツを付けてジュエリーリフォーム。

お父様が大切に使用していた真珠のカフスがジュエリーリフォームによって、O様の希望通りにオリジナルイヤリングに甦りました。
掛った費用:¥42,000(取り外したカフスの金具は➆と➇のリング加工に使用)

は、お母様のカンテラ・オパール* リングの高さを低くしたいというO様のご希望でした。
リングの高さを出しているのがⒶの部分なので、そこを取って下げ、台座に接続すると脇に空間が出来たのでK18の唐草模様を溶接して安定とデザインの両方を兼ねることが出来ました。

低くなってイメージも変わったリングを見てお母様が喜ぶと思うと感激してました。
掛った費用:¥30,000(取り外したⒶの部分は➆と➇のジュエリーリフォームに使用)

カンテラ・オパール* cantera opal :母岩とともにカットされたメキシコ産ファイアーオパール。カンテラはファイアー・オパールの母岩である流紋岩質の岩石のメキシコ名(出典:川崎 猛氏編集 日本ジュエリー協会発行「ジュエリー用語辞典」)

は、黄緑色の宝石クリソプレーズ(カルセドニグループ)と象牙のK19製ペンダントです。
このペンダントはジュエリーリフォームでなく、茶色に変色した象牙をペンダント枠から外して特殊な方法で変色を取り綺麗にしました。(ライトの影響で色味が違いますが同じ品です)

『とても綺麗になりましてね、これなら着けて外出できますね』と喜ばれました。
掛った費用:¥5,000(税込)

は、お父様の形見のK14WG製ダイヤモンドカフスのジュエリーリフォームです。
お二人のお嬢様に差し上げるお考えで「ゆれるダンシングストーンペンダント」をPt900でのご希望です。
デザイン見本からシンプルなペンダントを2個選ばれました。

掛った費用:¥39,000 x 2個=¥78,000
ご覧になられたO様は『喜ぶと思うわ』と言われ、Pt850チエーンもお求め頂きました。

のタイタックは➃のK14WGカフスからダイヤモンドを外した地金を使ってアーム幅4㎜の平打アーム(腕)を作り、O様がご着用するリングへジュエリーリフォームすることになりました。

お父様のタイタックがリングに甦ったのを着けられて大変ご満足されていました。
掛った費用:¥18,375(税込)
 内訳:工賃¥30,000-¥11,625(2018年3月19日時点のK14WG地金売却価格)=¥18,375

のサンゴリングとペンダントをインタージェムのジュエリーリフォーム「灰銀色半形養殖真珠の甦るジュエリーリフォーム」に載っていたようなリングにして欲しいというご希望です。

デザインは決まりましたが、サンゴの枠の形状を職人と相談しながらベストの形を考え、尚且つ指にフィットするようにサンゴ同士の間隔を考えてアームの曲線決めました。

『思っていた通りに出来て嬉しいです。』と喜んで下さいました。
掛った費用:工賃¥30,000

の真珠タイタックは➀のカフスとセットだったお父様の形見のジュエリーを➄と同じ幅の平打ちアームでリングを作りました。

真珠を留めるアームに真珠の球面に合わせて削り真珠が簡単に落ちない工夫をしております。
掛った費用:工賃¥30,000

の真珠ペンダントは甲丸型アームにメレーダイヤモンドをセットしてリングを作成しました。

掛った費用:¥30,000

《インタージェムのジュエリーリフォームは、基本オーダーメイドでお作りするジュエリーリフォームです。お客様のお話を十分お聞きしてご希望に添えるようにご提案し、その場でラフデザインを描いてご説明します。そのためご満足いただくには最低1時間以上のお時間を頂いております。》

インタージェムのコーポレート・アイデンティティ
[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]


もっとリフォーム事例を読む