東日本大震災復興祈念特別展
奈良・国宝 室生寺の仏たち


7月4日からの開催の「東日本大震災復興祈念特別展 奈良・国宝 室生寺の仏たち」、東日本大震災復興祈念として、仙台市博物館のみでの開催です。『時間はたっぷりあるなぁ~』と思っていたら、明日8月24日までになってしまい時間を作って昨日観てきました。

室生寺特別展

展示場に入ると、国宝の厳かな十一面観音菩薩立像・釈迦如来坐像(平安時代)等のと重要文化財の躍動する薬師如来に従う武神・十二神将(鎌倉時代)のが点在していて、まるで異次元空間にいるようでした。

詳しくは、公式ホームページhttp://murouji.exhn.jp/をご覧ください。

豊齢券入場券を買う時でした。
色々な割引があるようで、該当していませんかとリストを提示された中に65歳以上というのが目に留まりました。
お聞きすると仙台市に居住している方で65歳以上は特別展の入場料が半額だというのです。

免許証を見せて確認・・・。
なんか嬉しいような、寂しいような感じでした。
渡された入場券を見ると豊齢券のシールが貼ってある-!

そういえば、昨年仙台市から豊齢手帳なるものが送られてきていました。
なんか自分には関係ないなぁーと勝手に思っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA