お母様から頂いたダイヤ立爪リングを婚約者へ

お母様のダイヤモンド立爪リング婚約指輪を婚約者へと頂いたM様。
インタージェムHPのジュエリーリフォームをご覧になり爪を小さくして高さを低くされたいとお二人でご来店頂いただきました。

お二人のご希望は爪を小さく高さを低くするだけでなくアーム(腕)を、ダイヤモンドの留まっているシャトン(枠)に向かって細く絞って欲しいというご希望です。
インタージェムでは初めての試みでしたが、ダイヤモンドをシャトンから外して、シャトンとアームを切り離せば出来ることなので優秀な職人を信じてお引き受けしました。

下の写真はその作業工程です。
⓵ ダイヤモンドの爪を外す作業
⓶ シャトンとアームを切り離す作業
⓷ バラバラにした状態
⓸ シャトンの下を削り、高さを低くして絞ったアームとロー付け(接続)

シャトンにダイヤモンドを留めてマウント(枠)を磨いて出来上がりました。
受取りにお見えになったM様と婚約者のお二人、希望通りに出来で大喜びで大感激でした。

加工代とサイズ直しと文字入れを含めて¥17,000(税込)で出来上がりました。

《インタージェムのジュエリーリフォームは、基本オーダーメイドでお作りするジュエリーリフォームです。お客様のお話を十分お聞きしてご希望に添えるようにご提案し、その場でラフデザインを描いてご説明します。そのためご満足いただくには最低1時間以上のお時間を頂いております。》

インタージェムのコーポレート・アイデンティティ
[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]