ダイヤモンドペンダントを甦るジュエリーリフォーム

頂いたというプラチナ製ダイヤモンドペンダントを変えて欲しいとインタージェムの甦るジュエリーリフォームのページを見てご来店されたお客様が取り出したのが下の写真。


お話をお聞きするともっと、このペンダントの周りのプラチナの所が嫌ということでした。
ダイヤモンドだけのペンダントに出来ますかとのご質問でしたので可能ですとお応えしました。

お納めしたらとても気に入って頂きましたが、後日ベネチアチエーンが太いので手持ちのK18WGのボールチエーンに変えて欲しいと再度のご依頼で取替えました。


出来上がりを前の写真に重ねて見ますと細いチエーンの方がバランスが良くなりました。

掛った費用:¥2,669(税込)
加工代¥16,300−¥8,808(Pt850チエーン売却価格 2017年5月16日時点)=¥2,669

お客様の思いを形にするオリジナルオーダーメイドのジュエリーリフォームすなわち甦るジュエリーです。これが、インタージェムのコーポレート・アイデンティティである[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]です。


パールネックレスからリングに甦るジュエリーリフォーム

今回のジュエリーリフォームは、アコヤパールネックレスとタヒチパールネックレスそれぞれからセンターの大きい真珠をはずしてそれをリングにして欲しいというご希望でした。

ネックレスの真珠は穴が貫通していますから、普通のリングに留めると穴が見えてしまいます。
その時にひらめいたデザインがリングから伸ばしたウデの先端にダイヤモンドを留めて、パールはその腕に固定する方法を考えてみました。

アイデアを形にするには結構色々な問題が出て、試行錯誤の結果写真のようにできました。

リフォームと言うよりオーダーメイドによる全く新しい感覚のオリジナルジュエリーが出来上がりました。 ご覧になられたお客様、アコヤ真珠リングとネックレスはお嫁さんに差し上げるので、とても良く出来たと喜んで頂きました。

掛った費用:Pt900タヒチ黒真珠リング ¥128,000(税込)
      Pt900アコヤ真珠リング   ¥98,000(税込)


ブルートパーズのリングをペンダントに甦るジュエリーリフォーム

プラチナ製ブルートパーズリングをペンダントにジュエリーリフォームして欲しいというご依頼でした。


リングなので弧を描いたようになっていますからペンダントにしたときに安定が悪くなります。
なるべく平らに仕上げなければなりませんから職人の腕の見せ所でもあります。


出来上がりをご覧になられたお客様の喜びを職人にお伝えしました。

切取ったリングの部分を利用してバチカン(ネックチエーンを通す部分)などに利用しました。
掛った費用:¥32,400(税込)