形見のリングをペンダントにジュエリーリフォーム

形見のリングをペンダントにリフォーム

お母様の形見のアメジスト・リングを身に着けたいけれど大ぶりなので、細身のお客様にはチョットお似合いになりませんでした。
そこで、そのままのデザインでペンダントに加工する事をご提案しました。
リングの腕部分を切り取り裏側を平らにしてチェーンを通すバチカンをつけて出来あがりました。