舞台栄えする真珠リングのオーダーメード・ジュエリー

舞台栄えする真珠リングの【オーダーメード・ジュエリー】

ピアノの先生がピアスだったアコヤ真珠2個、片方を失くしたピアスだったタヒチ黒真珠、ベビーパール19個をお持ちになり、舞台栄えするリングの加工を依頼をされました。
リングの台はプラチナでV字の交差する片方を長くしてy字のようにして先に黒真珠を置き、アコヤ真珠を沿わせ、腕にベビーパールを花のように腕にもってきて華やかさを出しました。
ベビーパールは、14個使いましたので5個余りました。