K18真珠イヤリングをチタン製ピアス針にジュエリーリフォーム

K18真珠イヤリングをチタン製ピアス針に

東京にお住まいのS様よりK18真珠イヤリングをチタンポストにジュエリーリフォームのご依頼をお受け致しました。
以下メールのやり取りをS様のご了解いただいて掲載させて頂きます。

2009.8.16
HPを拝見し、初めてご連絡させていただきます。東京在住のSと申します。
添付のイヤリングのピアスへのリフォームを考えておりましたところ、
御社ではチタンポストでのジュエリーリフォームをされているとのことで、大変興味を持ちました。
今までリフォームというものをしたことがないため、費用等全く想像がつきません。
残念ながらそちらに伺うことができませんが、この写真でお見積りを出していただくことは可能でしょうか。
素材はk18、ベビーパール付きです。品物をお送りしても結構です。宜しくお願い致します。

2009.8.18
早々のご連絡、どうもありがとうございます。
御社に是非、イヤリングのジュエリーリフォームをお願いしたいと思います。
イヤリングのパーツに関しましては、思い出深い品ですので、手元に置いておきたいような気も・・・(^^)
とりあえず、さっそく明日、イヤリングを送らせていただきます。
簡易書留にてお送りする予定ですので、どうぞ宜しくお願い致します。S.K

2009.8.19
S.K様
お世話になっております。本日、簡易書留にてイヤリングを受け取りました。
また加工が出来上がりましたらご連絡いたします。また思い出深いイヤリングとのこと。
取り外します地金はそのままお返しできますので出来上がりまでにご検討ください。インタージェム
2009.8.23
S.K様
お世話になっております。お預かりしておりましたイヤリングのチタンポストピアス加工が出来上がりました。画像を添付いたしますのでご確認ください。 また、イヤリングの金具はそのままご返却いたします。
インタージェム
2009.8.26
メール拝見致しました。さっそくに仕上げていただき、ありがとうございます!

しばらく眠っていた思い出深い品を、また身につけることができるようになるのが、今から楽しみです。S.K


片方紛失したダイヤピアスをペンダントにジュエリーリフォーム

片方紛失したダイヤピアスをペンダントに

インターネットでインタージェムをお知りになり、リフォームされたいお品を数点ご持参頂き、その中の1点が片方を紛失したダイヤモンドピアスでした。
同じものを作るにはお金がかかりますのでどうしたら良いかご相談されました。
ペンダントにリフォームすることをご提案してラフデザイン書いてご説明しました。
出来上がってきましたのが、写真のペンダントで、スレンダーな体型のお客様の
胸もとにピッタリの素敵なペンダントになりました。
とてもお似合でしたから気に入って頂き大変喜ばれました。


イヤリング4点をチタン製ポストにジュエリーリフォーム

イヤリング4点をチタン製ポストに

インターネットからお問い合わせを頂きました。
象牙のイヤリングは接着剤がゆるんでいましたので簡単に外れ、チタン製ポストはエポキシ樹脂系接着剤A液B液を混ぜて留めました。エポキシ樹脂系接着剤は、お湯で柔らかくなるのでお風呂に入る時は外されたほうが良いでしょう。
石付きの2点はチタン製ポストの皿の部分を正面から見えないように削りました。
ダイヤモンドのほうが特になのですが接点が小さいので瞬間接着剤を使用しました。

お客様からお喜びのメールを頂きました。


真珠のピアスをイヤリングにジュエリーリフォーム

真珠のピアスをイヤリングに加工

ピアスに真珠が下がって動くタイプのデザインの変えないでイヤリングにジュエリーリフォームして欲しいと依頼を受けて預かりました。

イヤリング金具に直付けすると、真珠がU字金具にあたってる為に、スムーズに揺れません。
そこで、丸玉の後ろに円柱の形で伸ばしてU字の金具にあたらないように工夫しました。


紛失したピアスの片方をリングにジュエリーリフォーム

紛失したピアスの片方をリングに

水晶とダイヤモンドがついたプラチナ製のピアスの片方が届きました。
大切な方から頂いてピアスの片方を紛失してしまい、残った片方を常に身につけていたいのでリングにジュエリーリフォームして欲しいというご依頼でした。
ピアスの針をそのまま使ってというご希望でしたが、細いので曲がってしまう心配がありましたので太目の丸線でリングを作り、ピアスの先の部分を切り、丸線の穴を開けたところに挿して裏からロー付けをしました。


ダイヤモンド・ピアスをイヤリングにジュエリーリフォーム

ダイヤモンド・ピアスをイヤリングに

以前にプリンセスカット・ダイヤモンド・ピアスをお買い上げいただいたのですが、耳に開けたピアスの穴が化膿しやすいと言う事でイヤリングにジュエリーリフォームしました。
1ヶ所のロー付けだと外れる可能性があるので、上下2ヶ所をロー付けしました。


ダイヤモンドピアスをペンダントにジュエリーリフォーム

ダイヤモンドピアスをペンダントに

デザイン画「大切なマリッジリングの加工」でご紹介いたしましたY.KINOSHITA さんからダイヤモンドピアスと蛍光色のグリーンの宝石をお送りいただいて、シンプルなペンダントのジュエリーリフォーム依頼があり、デザインを4パターンお描きしてお送りしました。
1でと言う事にでしたのでプラチナのパーツを組み合わせてお作りいたしました。最初から全
て手作りで加工するより費用がかからずにすみました。


イヤリングをチタン製ピアス針にジュエリーリフォーム

イヤリングをチタン製ピアス針に

K18WG製のダイヤモンドイヤリングをチタン製ピアス針でリフォームのお問い合せをインターネットから頂き、お見積もりをお出しして送っていただきました。
アレルギー体質の方は、チタン製ピアス針にすると化膿などが、おきにくいようです。
チタン製ピアスの針の太さは0.9mmだけしかありませんので、穴の小さい方は装着が大変かもしれません。
ダイヤを外さずにできましたので、お見積りよりだいぶお安く出来ました。
イヤリングの金具はお返しいたしました。


貴金属でないピアスをイヤリングにジュエリーリフォーム

貴金属でないピアスをイヤリングにジュエリーリフォーム

貴金属(K18、プラチナ、シルバー等)以外の素材で出来た金色メッキのピアスをイヤリングに直すジュエリーリフォームの依頼がありました。
ご依頼者は、HPをご覧になって東京からわざわざお問合せ下さいました。
お友達から頂いたお品でどうしてもお使いになりたいが、どこの宝石店でも断られたという事でしたので、メールに左写真を添付して送ってもらいました。
「出来ませんと即答しない主義」とは言え、熱を加えるロー付け(同種又は
異種の金属どうしを接合せしめるために、加熱により溶融して用いる金属あるいは合金をいう。
)加工が出来ません。
職人と相談して、K18真珠用イヤリング金具を細工して金具と本体が簡単に外れないようにして納品いたしました。