ダイヤモンドファションリング2本の甦るジュエリーリフォーム

以前、福島県からインタージェムのホームページをご覧になってご来店くださいましたK様。
プラチナのダイヤモンドファッションリング2本をお持ちになり、1本のリングにジュエリーリフォームして欲しいというご希望です。


K様のご希望は、⓵全てのダイヤモンドを使用して華やかに、⓶サイズは4番で小指にするピンキーリングに、⓷ウデ(アーム)を2.4㎜と細くし、この三つの条件を満たすラフ画を描いてご覧いただきました。


通常言われているジュエリーリフォームとは違い、K様のためのオリジナルオーダーメイドジュエリーリフォームによるダイヤモンドファッションジュエリーです。
ご覧になられたK様は出来上がりに大変ご満足頂きました。

掛った費用:¥110,025
   内訳 加工代¥125,000(税込)-¥14,975(2017年5月16日時点の売却価格)=¥110,025


2本のリングを1本にオーダーメイドジュエリーリフォーム

指のサイズが合わなくなったのともっと華やかなデザインにして欲しいと訪れたS様。
お持ちになられたのは全く違ったタイプのK18ゴールデン南洋真珠リングと、Pt900ペアシェープカットはセンターに入ったダイヤモンドリングです。


全く違ったタイプのリングを合わせるときのパターンには色々あるのですが、南洋真珠の直径があるので一緒にまとめるのにはバランスが合いませんのではフリーサイズのようなリングを考えてラフ画を描いてお見せしましら。


メレーダイヤモンドをすべて使用したのでとても華やかなジュエリーになり、お客様の希望によるオリジナルオーダーメイドジュエリーになりました。

納品時のS様、出来上がりをご覧になって『ワァー素敵にできましたねぇー!』ととても感激されて何度も指に着けて喜んで下さいました。

掛った費用:¥168,256
   内訳:¥187,000(加工代)-¥18,744(地金売却価格2017年7月31日時点)=¥168,256


K様のオーダーメイドジュエリーリング制作2

ルビーオーダーメイドリングを作られたK様が同時にお持ちになられたサファイアをセンターストーンとしてペアシェーパーカットとラウンドの小粒ダイヤモンドを周りに配したオリジナルオーダーメイドリングの制作を依頼されました。この宝石も買取に業者に持ち込んだら宝石を返されたそうです。


幅広のリングですべてのダイヤを使用することでラフデザイン画を何点かその場で描いてデザインを決め、サイズとか地金をプラチナで作ることなどを決めてお預かりいたしました。


出来上がったリングを手に取って、思い通りの出来上がりにとてもお気にいられたご様子に私も嬉しくなりました。K様は、インタージェムHPのジュエリーリフォームページをご覧になって福島県からわざわざご来店いただきましたありがとうございます。。

掛った費用:¥313,000 (メレーダイヤモンド0.329ct追加 、プラチナ15.98g使用)


K様のオーダーメイドジュエリーリング制作1

インタージェムHPのジュエリーリフォームをご覧になった福島県のK様ルビーとメレーダイヤモンドをお持ちになられましょた。お話をお聞きすると『指輪を買い取りに出したら貴金属だけ買い取りをして宝石を返されたのでピンキーリングを作ってほしい』とのご希望です。

いろいろとお話を伺って、その場でラフデザインを描いてご覧を頂き、台座に使用する地金はプラチナで決まり出来上がったのが次の写真です。

加工賃:¥135,000

ご希望通りの出来上がりにとてもご満足されました。


N様のジュエリーリフォーム

インタージェムのHPを見て、ジュエリーリフォームが出来るかもとご来店されてN様。

片方を紛失したPm刻印があるサファイアイヤリングと、Pt900製結婚指輪のサイズが合わなくてツヤ消しも消えてもう着用出来ないと思い、売却を考えていた2点をジュエリーリフォーム。


サファイアイヤリングはペンダントにジュエリーリフォームしイヤリングパーツを売却。
結婚指輪はサイズを1.5番伸ばして表面をツヤ消しと両サイドを鏡面仕上げにしました。


サファイアペンダントの掛った費用:¥9,373(税込)
ペンダント加工代¥10,800-¥1,427〈パーツ売却価格 2017年3月22日時点)=¥9,373

結婚指輪のサイズ直しと表面仕上げに掛って費用:¥5;400

出来上がりをご覧になられたN様
サファイアのペンダントに喜んで頂き結婚指輪が買った時のようになり着用できることに大感激され、『私の様に使えないと思っていらっしゃる方が多いと思うのでHPで教えてあげてください』とHP掲載をご快諾頂きました。

ジュエリーリフォームの可能性をまだまだご存じでない方が沢山いらっしゃいます。
是非、インタージェムにご相談ください。


アレキサンドライトリングの甦るジュエリーリフォーム

お友達から頂いたという2本のリングをお持ちになられたKさん。
1本はプラチナ製アレキサンドライトにダイヤモンド取巻のリングともう1本はK18製ダイヤモンドファッションリングです。


アレキサンドライトの面と面の角が擦れて傷ついていますので表面を研磨してきれいにすることを提案しました。
また、高さを出さないデザインをラフで何点か描いてお見せして出来上がりました。


Kさんの為のオリジナルオーダーメイドジュエリーリフォームをご覧になり、出来上がったジュエリーを何度も指に着けてにこにこして大変感激して頂きました。
頂いたお友達にお見せしたら、『綺麗に出来たわねぇー』と喜んで頂いたと連絡が来ました。

掛った費用:¥159,337(税込)
リング加工代¥180,000-¥20,663〈リング枠2点の売却価格 2016年12月24日時点)=¥159,337

お客様の思いを形にするオリジナルオーダーメイドのジュエリーリフォームすなわち甦るジュエリーです。これが、インタージェムのコーポレート・アイデンティティである[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]です。


K18サファイアリングの甦るジュエリーリフォーム

K18サファイアリングをお持ちになられたお嬢さんがおひとりでご来店。
頂いたようなのですがサファイアの周りのデザインと高さがお好みではなかったようです。

サファイアの左右に2個づつあるダイヤモンドをサファイアに直角に配置し、サファイアの深さギリギリまで低くし、サファイアを留める爪もシャープにしたシンプルなデザインをご提案しました。

出来上がりをご覧になられたお嬢さん『希望していた通り』ととても喜ばれました。
インタージェムは、お客様のご希望に合ったジュエリーに甦るオーダーメイドジュエリーです。
掛った費用:¥45,000(税込)

お客様の思いを形にするオリジナルオーダーメイドのジュエリーリフォームすなわち甦るジュエリーです。これが、インタージェムのコーポレート・アイデンティティである[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]です。


カフスとタイタックの甦るジュエリーリフォーム

お父様の形見のK18製ダイヤモンドカフスとタイタックのメンズセットをご持参になられたお母様とお嬢様、『デザインして何か作れますか?』といわれました。

形見なのでデザインを変えないでカフスをピアスに、タイタックをペンダントにすることをご提案いたしましたところ、お母様がペンダントをお持ちになることになりました。


カフスの金具を取りピアスの金具をつけるのですが、カフスが大きいため金具を工夫しました。タイタックの針を取り丸環を作りバチカンを付けました。

デザインを変えずにお父様の想い出をそのままに、ジュエリーリフォームが出来たので大変喜ばれました。

掛った費用:¥14,542
ペンダント加工代¥10,260(税込)+ピアス加工代¥18,550(税込)-カフス金具とタイタック針の売却価格¥14,268(2016年11月25日時点)=¥14,542

お客様の思いを形にするオリジナルオーダーメイドのジュエリーリフォームすなわち甦るジュエリーです。これが、インタージェムのコーポレート・アイデンティティである[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]です。


アメシストペンダントの甦るジュエリーリフォーム

お母様から頂いたシルバー製で大き目のとても綺麗な色のアメシストペンダントをお持ちになりジュエリーリフォームをご依頼のS様。

ご希望をお聞きすると、シルバーだと華やかさが無いのでK18でデザインしたいということで、色の薄い小さなアメシストで取り巻いくことにしたラフザインを描いてご覧に入れました。

制作依頼をする前に小さなアメシストを取り巻いてみたのですが、全体の色調がバイオレットなのでポイントにエメラルドを使いチエーンを通すバチカンに小さなダイヤモンドを入れました。

出来上がりをご覧になったS様、とてもお喜びになり早速お母様にお見せしたそうです。
S様のご希望どおりにデザインしたオリジナルオーダーメイドジュエリーです。

掛った費用:¥128.400(税込)

お客様の思いを形にするオリジナルオーダーメイドのジュエリーリフォームすなわち甦るジュエリーです。これが、インタージェムのコーポレート・アイデンティティである[ジュエリーを通して人と人の縁をつなぐインタージェム]です。


ベビーパールイヤリングの甦るジュエリーリフォーム

ベビーパールの大きなK18イヤリングをお持ちになられたピアニストSさん。
重くて落ちてしまうので何かにリフォームして欲しとの依頼です。
ピアスは以前していたようですが今はなさらないそうです。

色々お話をしていると演奏会の時に舞台で着けてピアノを演奏したいというご希望です。
それでは、ペンダントにしたらどうですかとその場でラフデザインを描いてご覧に入れました。

両方のポンポンのベビーパールが揺れるので、触れないベストな度角でロー付けしました。
バチカンを通す大きめのマルカンをその上にロー付けすることで強度を付けました。
ビロードの細目のリボンに通すと素敵なペンダントになりました。

掛った費用:¥2,841(税込)
ペンダント加工代¥13,200-¥10,359〈イヤリング金具売却価格 2017年1月13日時点)=¥2,841