片方になったピアスのジュエリーリフォーム

片方紛失したPt900ルビーピアスをピンキーリングにして欲しいとのご希望でいらしたS様。


ピアスの針を取って腕(アーム)を作ってロー付けをします。


出来上がったピンキーリングを小指に着けたS様、ピアスが甦ったと大変満足でした。

掛った費用:¥27,000(税込)


カフスとタイタックのジュエリーリフォーム

お父様の形見のK18製ダイヤモンドカフスとタイタックのメンズセットをご持参になられたお母様とお嬢様、『デザインして何か作れますか?』といわれました。

形見なのでデザインを変えないでカフスをピアスに、タイタックをペンダントにすることをご提案いたしましたところ、お母様がペンダントをお持ちになることになりました。


カフスの金具を取りピアスの金具をつけるのですが、カフスが大きいため金具を工夫しました。タイタックの針を取り丸環を作りバチカンを付けました。

デザインを変えずにお父様の想い出をそのままに、ジュエリーリフォームが出来たので大変喜ばれました。

掛った費用:¥14,542
ペンダント加工代¥10,260(税込)+ピアス加工代¥18,550(税込)-カフス金具とタイタック針の売却価格¥14,268(2016年11月25日時点)=¥14,542


海外製ピアスをイヤリングにジュエリーリフォーム

ヨーロッパにご旅行されてイヤリングと書いてあったので買い求めたらピアスだったので作り直してほしいと、インタージェムのHPをご覧になりご来店されたN様。
素材が貴金属でないのとダイヤモンドに見えるのがガラスでしたから熱をくわえられないむねを説明して出来ませんとお応えしたのですが、とても残念そうでした。

お話をお聞きすると、オーストリアの首都ウィーンにあるシェーンブルン宮殿で、エリザベート皇后(愛称シシィ)の髪飾りをモチーフにしたものだったそうで、旅行の思い出に求めたものなのだそうです。

皇妃エリザベートの髪飾りをモチーフにしたピアス

私も海外で記念に西洋指貫やショットグラスを買い求めてきますから、N様の直して使いたいという思いが伝わってきましたので何とかして差し上げようとピアスを見て考えてみました。

上の写真でオレンジ色で囲ったピアスの針の部分が簡単に根元から折れたので、赤色で囲った部分をシルバー製バネ/ネジ式イヤリング金具に取り換える提案をしました。

それは、耳に着けないときは金具が飾りの上に出て見えてしまいますが、耳に着けると耳たぶで抑えることと、正面からイヤリングを見ると金具が隠れてしまうことを説明してイヤリングにジュエリーリフォームいたしました。
出来上がりをご覧になられたN様、とても感激されました。

ピアスからイヤリングにジュエリーリフォーム

写真の赤色で囲った部分がシルバーのイヤリング金具でこの部分を取り付けるのに板バネの調整や穴のサイズを削って合わせたりと工賃が意外にかかってしまいました。

掛った費用は¥6,000(税込)


使わなくなったジュエリーのジュエリーリフォーム

HPをご覧になってご来店下さったN様。
数種類のピアスとオーストラリアオパールのペンダントとサンゴ、写真に写っていない黒真珠のタイタックをお持ちになり、何が出来るか提案して欲しいと相談されました。

オパールとのペンダントとサンゴを1組のペンダントと残りのブルートパーズピアスと黒真珠他で1組のペンダントのジュエリーリフォームを提案しました。

使わなくなってジュエリーのジュエリーリフォーム
出来上がったジュエリーリフォームをご覧になりとても気に入って下さいました。今回のジュエリーリフォームは、N様のためだけのオーダーメイドと言えます。

掛った費用:¥78,965(税込)
ペンダント2点の加工代¥81,000(写真左 ¥27,000+ 写真右 ¥54,000)-¥2,305(余った地金の売却価格2016年6月1日時点)=¥78,965


ダイヤネックレスとリングのジュエリーリフォーム

お母様とお嬢様がおいでになり、ダイヤモンドが5個付いたK18製のネックレスとダイヤモンドのリングをお持ちになり、プラチナ製でピアスとペンダントにジュエリーリフォームするご依頼を頂きました。

ネックレスはお母様がお使いで中央のダイヤモンドが0.6ct、その両側に0.5ctが2個と0.4ctが2個がついています。これとお嬢様ご自身が着けていた0.27ctのダイヤモンドリングを合わせてお嬢様のお作りすることになりました。

ダイヤモンドネックレスとダイヤモンドリング
ネックレスの0.6ctとリングの0.27ctのダイヤモンドでペンダントを0.4ctと0.5ctのダイヤモンドを使ってピアスを同じデザインで作りました。

ダイヤモンドペンダントとピアス

ダイヤモンドとダイヤモンドの中間のプラチナの長さを20mm.にして揺れるようにいたしました。思った通りにできたと大変喜ばれました。


母親から娘へリングからピアスへジュエリーリフォーム

ファッションリングをピアスに
お若い時にお求めになった綺麗な淡水真珠(たぶん琵琶湖産)のファッションリングを、お嬢様のお誕生日に贈るのでピアスにして欲しいとのご要望でアレルーギーになりにくいチタンポストを使用して製作いたしました。


K18真珠イヤリングをチタン製ピアス針にジュエリーリフォーム

K18真珠イヤリングをチタン製ピアス針に

東京にお住まいのS様よりK18真珠イヤリングをチタンポストにジュエリーリフォームのご依頼をお受け致しました。
以下メールのやり取りをS様のご了解いただいて掲載させて頂きます。

2009.8.16
HPを拝見し、初めてご連絡させていただきます。東京在住のSと申します。
添付のイヤリングのピアスへのリフォームを考えておりましたところ、
御社ではチタンポストでのジュエリーリフォームをされているとのことで、大変興味を持ちました。
今までリフォームというものをしたことがないため、費用等全く想像がつきません。
残念ながらそちらに伺うことができませんが、この写真でお見積りを出していただくことは可能でしょうか。
素材はk18、ベビーパール付きです。品物をお送りしても結構です。宜しくお願い致します。

2009.8.18
早々のご連絡、どうもありがとうございます。
御社に是非、イヤリングのジュエリーリフォームをお願いしたいと思います。
イヤリングのパーツに関しましては、思い出深い品ですので、手元に置いておきたいような気も・・・(^^)
とりあえず、さっそく明日、イヤリングを送らせていただきます。
簡易書留にてお送りする予定ですので、どうぞ宜しくお願い致します。S.K

2009.8.19
S.K様
お世話になっております。本日、簡易書留にてイヤリングを受け取りました。
また加工が出来上がりましたらご連絡いたします。また思い出深いイヤリングとのこと。
取り外します地金はそのままお返しできますので出来上がりまでにご検討ください。インタージェム
2009.8.23
S.K様
お世話になっております。お預かりしておりましたイヤリングのチタンポストピアス加工が出来上がりました。画像を添付いたしますのでご確認ください。 また、イヤリングの金具はそのままご返却いたします。
インタージェム
2009.8.26
メール拝見致しました。さっそくに仕上げていただき、ありがとうございます!

しばらく眠っていた思い出深い品を、また身につけることができるようになるのが、今から楽しみです。S.K


片方紛失したダイヤピアスをペンダントにジュエリーリフォーム

片方紛失したダイヤピアスをペンダントに

インターネットでインタージェムをお知りになり、リフォームされたいお品を数点ご持参頂き、その中の1点が片方を紛失したダイヤモンドピアスでした。
同じものを作るにはお金がかかりますのでどうしたら良いかご相談されました。
ペンダントにリフォームすることをご提案してラフデザイン書いてご説明しました。
出来上がってきましたのが、写真のペンダントで、スレンダーな体型のお客様の
胸もとにピッタリの素敵なペンダントになりました。
とてもお似合でしたから気に入って頂き大変喜ばれました。


イヤリング4点をチタン製ポストにジュエリーリフォーム

イヤリング4点をチタン製ポストに

インターネットからお問い合わせを頂きました。
象牙のイヤリングは接着剤がゆるんでいましたので簡単に外れ、チタン製ポストはエポキシ樹脂系接着剤A液B液を混ぜて留めました。エポキシ樹脂系接着剤は、お湯で柔らかくなるのでお風呂に入る時は外されたほうが良いでしょう。
石付きの2点はチタン製ポストの皿の部分を正面から見えないように削りました。
ダイヤモンドのほうが特になのですが接点が小さいので瞬間接着剤を使用しました。

お客様からお喜びのメールを頂きました。


真珠のピアスをイヤリングにジュエリーリフォーム

真珠のピアスをイヤリングに加工

ピアスに真珠が下がって動くタイプのデザインの変えないでイヤリングにジュエリーリフォームして欲しいと依頼を受けて預かりました。

イヤリング金具に直付けすると、真珠がU字金具にあたってる為に、スムーズに揺れません。
そこで、丸玉の後ろに円柱の形で伸ばしてU字の金具にあたらないように工夫しました。