青森県八戸駅の名物駅弁


先日、八戸に行ってきました。

帰りに「八戸小唄寿司」をパッケージの写真にひかれて買いました。

パッケージの裏面に書いてある「八戸小唄寿司の由来と特徴」
“唄に夜明けたかもめの港”と民謡八戸小唄にうたわれる八戸市で、八戸を愛してやまない人達の集まり「八戸アイディアグループ」が、その知恵と情熱を持ち寄って出来上がったのが、この「小唄寿し」です。脂ののった鯖と紅鮭の組合せは、食をそそる色どりとなっており、まさにみちのくの味覚を満喫させてくれるものと思います。
“小唄流し”の三味線の胴を形どった容器に添え付けの撥(ばち)で食べやすい大きさに切ってどうぞ八戸の味をご賞味ください。

少し、酢が強いので酢の苦手な人は難しいかなぁ?でも私は美味しく頂きましたし、撥で切って食べるという旅行中の趣向としても面白い。
価格は税込み1,150円でした。
八戸小唄寿司

映画「フライト・ゲーム」を見てきました


インタージェムHPのエターナル占星術10月がUPされました。

そのエターナル占星術を担当して下さっている徳間クレア先生から映画の招待券を頂きその中に『96時間』のリーアム・ニーソンが主演する「フライト・ゲーム」がありました。

前々から見たいと思っていたのでので上映館のスケジュールをチェックしたらレイトショーが27日までというので26日に見てきました。

いつみても、中年の星リーアム・ニーソンがいい味を出していて満足でした。

フライト・ゲーム

秋の収穫2


久しぶりの投稿です。

今日のブログは、そろそろ無花果の実が熟してくるころだと先日見に行ったら、またまた鳥に数個食べられていました。

昨年からですが、網を張って威嚇し食べられないように対策を始めたので急いで網を張りました。

そして今朝、無花果シロップ煮用にまだ固いのですが採って姉に送りました。
網をかけた無花果の木と収穫した無花果の実

出てきましたお宝が


音鉄という言葉を知っていますか?
そう、鉄道マニアのうちでも列車音専門マニアなんだそうで、最近になって宝石業界の後輩君が音鉄だと知りました。

それではと先日自宅のレコードを探しましたら出てきました、1977年に日本コロムビア発売のLP版「効果音ダイジェスト」に音鉄がありました。
音鉄

そして昨日、初めてアンサンブルステレオを買ったときに付いてきた非売品EP版のレコードが見つかりました。
ステレをレコードその中に、8620機関車の音とあります。
非売品レコード著作権があるでしょうから、お聞かせできないのが残念です。