ジャズバンド


サンフランシスコに行く2日前の夜の事です。
寝室でテレビを見ていたらテレビショッピングの番組の中で人形のジャズバンドが音楽に合わせて演奏しているではありませんか。
これは面白い!
会社のショウルームに置いたらお客様とこの話題になって楽しい時間が過ごせると思い、すぐに電話で注文をしました。
サンフランシスコから帰ってきたら届いておりましたので、早速セットして見ました。
音響メーカー「ケンウッド」と玩具メーカー「バンダイ」のコラボレーションで出来上がった『LITTLE JAMMER meets KENWOOD』。
さすがに音響メーカーだけあっておもちゃとは思えない迫力のある音です。
案の定、ご来店のお客様がみてびっくり、「楽しい」「おもしろい」「欲しい」と『LITTLE JAMMER meets KENWOOD』の話で盛り上がりました。
https://www.intergem.co.jp/owner/m007.wmv演奏は途中で終っています。
続きの演奏をお聞きになりたい方は、どうぞご来店下さい。

69.jpg

公平と平等


25日無事にサンフランシスコから帰ってきました。
今回の旅行中に感じた事を、旅行記とは別に違った角度で書いていきたいと思います。

表題の公平と平等のお話をする前にクイズを出します。
「12,77,237」この数字が何か分りますか? では「2,4,8」を加えるとさて?それでは、B747-400では・・・・・・。

上の「12,77,237」数字は、サンフランシスコに行きと帰りに乗ったJALジャンボジェット機B747-400のファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスのそれぞれの座席数です。「2,4,8」の数字は、各クラスの使える化粧室の数です。
ファーストクラスは6人に1室の割合で化粧室があり、ビジネスクラスは19.25人に1室の割合。エコノミークラスは、29.625人に1室の割合になります。ビジネスクラスの後方に座っている人は、エコノミークラスの化粧室も使えるので15人に1室位になるのでしょうか。

JALのサンフランシスコ往復運賃は、ファーストクラスは割引がありませんので¥1,010,400です。ビジネスクラスの割引平日発で¥350,000、年末年始を除いた平日発のWEB悟空エコノミークラスで¥60,000~¥80,000です。
お金を払った分の座席の広さ、使える化粧室の数、料理、コスメティックキットのプレゼント等々明らかに料金による違いが有ります。支払った金額に見あった公平なサービスがうけられるのです。

平等とは、全ての人間に与えられている「24時間の時間」と「法の下の平等」だけだと言うことを聞いた事があります。
ファーストクラスに乗った人も、ビジネスクラスに乗った人も、エコノミークラスに乗った人も11時間で成田からサンフランシスコに一緒に運んでもらえます。
ファーストクラスだからといって特別に銃器や刃物を持って乗れませんし、タバコも吸えません。勿論国籍や性別、年齢、人種、宗教が違っていても搭乗拒否をされる事はありません。飛行機に乗っている人の全てが「24時間の時間」、「法の下の平等」にあつかいをうけます。

私は、常に平等にと考えてしまう性格の為か、公平と平等を混同してしまい公平さを欠いてしまうことがありますので注意をしなければと思います。

68.jpg

サンフランシスコに行ってきます


2004年09月21日
サンフランシスコに行ってきます
♯♪ I left my heart in San Francisco・・・・・・
ブレンダ・リーの歌でも人気の「霧のサンフランシスコ」の出だしです。原曲は古く、’54年にダグラス・クロスとジョージ・コリーの2人によって書かれたものだそうです。アメリカではトニー・ベネットの歌でヒットしました。「思い出のサンフランシスコ」や「我が心のサンフランシスコ」などの邦題でも知られています。

実は、明日から2泊4日の予定で霧のサンフランシスコに行ってきます。
今回は、友人のアンティークショップのオーナーと会い、アールデコ期のブロンズやアクセサリーが入ったと言うので見にいくのと、アメリカの宝飾品のデザイン傾向を見てこようと思います。

サンフランシスコは、二人で行く新婚旅行にはベストな街です。旅行ガイドには書いていないような所を探してきたいと思います。
帰ってきましたらオーナーズノートに旅行記を書きますのでお楽しみに。

アンナマリア・カミリ来仙記念展


9月15日、アンナマリア・カミリ来仙記念展を開催いたしました。

アンナマリア・カミリさんは、
イタリア・フィレンツェの旧家に生まれ、画家として活躍。1966年、ジュエリーデザイナーとしても活動を開始。フィレンツェの自然をモチーフにオールハンドメイドで生まれる作品は、非常に希少性が高い。1977年にポンテベェッキオに店舗をオープンし、1982年には世界的にブランドを展開。現在もフィレンツェ郊外にアトリエを構え意欲的に創作活動中です。

アンナマリア・カミリ展は3度目に成りますが、本人が来てお客様にアドバイスをされたのは初めてです。とても気さくな方で、お客様と一緒にインスタント写真に入りサインをしてくださいました

66.jpg

備えあれば憂いなし


昨夜、近畿・中部地方を中心に震度5弱の地震が2度ありましたが、仙台も近い将来マグニチュード7クラスの地震が必ずあるというので心配。
3日、東京ビックサイトの宝石展で、宝飾品より?興味があって買って来た物があります。それが写真の黄色い物、『災害お助け君』。
ハンドルを回して充電するとFMラジオ、非常サイレン、懐中電灯、携帯電話の充電が出来る優れ物です。飲み水を入れて3年間保存できるポリタンクも凄いと思いましたが、非常用にあると助かる物の一つだと思うのです。

64.jpg

東京汐留


9月2日、3日と東京の新スポット汐留で夕食を食べました。
2日は、13:30~17:00まで東京ビックサイトで会議があり、出席。その流れで汐留へ。日本テレビタワー地下1Fの「中国飯店潮夢来(ChaoMengLai)」で食事をする事に成りました。オリエンタルで高級なムードの店内で食べる四川料理の美味しかった事、写真を撮るのも忘れてしまいました。
3日は、東京ビックサイトで行なわれている宝石展に行き、デザインの傾向と情報蒐集。
19:00からNGS-GIA・CLUBのオフ会を汐留シティーセンター41Fの「すみれ家」で行ないました。和食料理にワインがこれまたいいのです。
ゆりかもめ新橋駅からゆりかもめ汐留駅間の軌道の両側に立ち並ぶ高層ビル群は、映画にでてくるような近未来都市のようです。

63.jpg

宝石の情報開示


本日(2004年9月1日)から社団法人日本ジュエリー協会が1994年に施行した『宝石もしくは装飾用に供される物質の定義および命名法に関する規定』が改訂されました。
インタージェムは、この改訂の趣旨を正確にお客様にお伝えする方法を検討しました。そして出た結論は・・・。
詳しくは「Disclosure 宝石の情報開示」をお読みください。