寒い寒い、外は雪でした


愛娘の『雪が降っているよ』と言う言葉で、2階の部屋の窓から見る外の景色はどんよりとしていて真冬のように雪が降っています。屋根にも薄っすらと雪が積もっているではありませんか、明日から4月だというのに・・・。
会社に出社する時に外に出るとさすような寒さに急いで車に乗ると、車内の液晶パネルに表示された外気温が0.5℃となっていました。そう言えば4月に雪が降ったことをブログに書いた覚えがありアーカイブを見てみますと2004年4月2日に雪とありました。
雪景色

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

昨日から仙台は寒の戻りで寒いです


東京の満開の桜を見て仙台に帰ってきた翌日の昨日は、最高気温6℃で山沿いでは雪だったそうです。東京の暖かさを感じてきた私には昨日の寒さは人一倍寒く感じていました。
東京は桜が満開ですが、仙台はやっと梅が満開になったばかりですから桜が満開になるのは2週間ぐらい後になりそうです。
満開の梅の花

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

東京の桜は満開でした


3月26日、27日の2日間、社団法人日本ジュエリー協会(JJA)の会議で東京に出張でした。仙台ではまだ開花宣言も出ていない桜をいち早く見れるのが今回の東京出張の楽しみでもありました。
東北新幹線「はやて」が上野近くになり土手の桜が満開のようでした。
仙台から春物のコートを着てきたのですが暖かくて少し歩くと汗をかいてしまいコートを手に持ち、会議の行われるJJA会館に行く前にチョット寄り道をして近くの公園によって見ますと桜の花が満開でした。
ふとその時、口ずさんだ歌が「桜の花に包まれたSとHの頭文字・・・」そうです、仙台に転校する前に通っていた品川区立鮫浜小学校の校歌だったのです。不思議だなー50年以上も前の事なのにと思いながら公園を後にしました。
どうやら気温も20℃を超えていたようですから仙台との気温差がありますね。
翌日、宿にしていた「レム日比谷」を出てホテルの隣の日比谷シャンテの前にある桜があまりに綺麗なのでビルをバックに写真を撮りました。淡いピンクの桜の花びらとビルのブルーとのコントラストが良く出ていす。
桜と富士山を見ると日本に生まれて良かったなーと思います。
東京に桜

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

吟醸酒「菊理媛」を飲みました。


インタージェムのジュエリーフェアの時は、インタージェムのお客様に対する心構えやインタージェムとの一体感を持って頂く為に前日から応援のメーカーの方達と夕食をご一緒します。
今回の「愛燦燦ジュエリーフェア」2日目の事、お客様も帰られた頃に愛妻とK先生が一升瓶の箱を抱えてお酒の話をしています。その抱えていたお酒が加賀(石川県)白山の吟醸酒「菊理媛(ククリヒメ)」、中々手に入らないお酒だということがK先生のお話で分かりました。幸い日本料理店を予約しておりましたので電話で持込みの許可を頂いて持って行って飲むことにしました。美味しい料理と一緒に味わう「菊理媛」は今まで味わったことのないまろやかで高貴な香りのなんともいえない美味しさです。
この「菊理媛」の名前の由来は、白山比咩神社の主祭紳である菊理媛神(白山比咩神)からのようです。発売元の菊姫合資会社が、その年ごとの最高の造りと認めた吟醸酒をさらに十余年の歳月をかけ、ゆっくり熟成させた酒です。ラベルに醸造年度平成八年産とありますから12年も経っている古酒です。後から知ったのですが希望小売価格がなんと¥50,000です。最初に聞いていたらもったいなくて飲めなかったかも!
菊理媛

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

VIVA MACAU AIRLINE 1/400エアープレーンモデル


CIMG5315.JPG いつの間にか集まってコレクションするようになった航空会社のエアープレーンモデルですが、ジュエリーフェア前日に香港から戻った愛妻が写真のビバマカオ航空の会長から戴いたというエアープレーンモデルを持ってきてくれました。1/400 PREMIERE COLLECTION 767-200ER と箱に書いてあります。
ボーイング社の767-200に燃料容量増加などの改良を加え航続距離を伸ばしたタイプ。1984年にエル・アル・イスラエル航空が初飛行を行った。初受注は1982年12月16日のエチオピア航空によるもの。航続距離は767-200の5,852kmに対し12,352kmと2倍になっている。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

ねんりん家のバームクーヘン


出社すると東京大丸デパートの大きなダンボール箱が届いていました。送り状の主は昨日まで東京に出張していた愛妻です。
箱を開けると中から包装紙に包まれた箱が出てきました。写真[1] 
包装紙を取ると箱に書かれた絵に「ねんりん家」と書かれています。写真[2] 
左のマウントバーム、右のストレートバームが入っていました。写真[3] 
早速ビニール袋から取り出して頂く事にしました。写真[4] 
どうして送ってきたのか家にいる愛妻に電話で聞くと『東京駅の大丸東京店でバームクーヘンの売り場でいつも並んでいるのを見ていて美味しいんだろうなと思って、バームクーヘンが好きなあなたに買って送ってみたの。味はどうだった。』と言うので『今まで食べたバームクーヘンとは比べ物にならない美味しさだった。』と報告すると愛妻は喜んでいました。
パンフレットを見ると「ねんりん家」はバームクーヘン専門店で通信販売はしていないようですから、東京にお出かけの方は買ってみてはどうでしょうか。
ねんりん家のバームクーヘン

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

結婚記念日


愛妻と乾杯 3月15日(土) 、ジュエリーフェアの終了日が丁度結婚記念日でした。フェアを手伝ってくださったメーカーの方々とアンブロジアでフェアの打上げをすることになっていましたが結婚記念日のことは話していませんでした。席に着くとシュエフが大きな花束を携えて息子と愛娘からと言って手渡され、おまけに私が好きなシャンパンを頼んでおいてくれました。冷えたシャンパンで乾杯。
思わぬサプライズに感激していると、子供達が内緒にしていたメーカーの方々にお願いをしたのでしょう、打ち合わせたようにSさんのお祝いのお言葉やS先生の熱唱「愛燦燦」にまたまた感激いたしました。フェアが無事に終わった安堵感と子供達や皆さんの温かい心ずかいに幸せな気分を味わえた36回目の結婚記念日でした。
残念な事にデジカメを持っていきませんでしたから携帯で夫婦の写真を1枚だけ撮りました。その写真を掲載しましたが東京出張中の愛妻の許可を取っていませんので彼女の顔はボカしてUPいたしました。

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

久しぶりに仙台の駅弁を食べました


昨日、13:00からの社団法人日本ジュエリー協会(JJA)広報部会会議に出席の為、仙台駅で駅弁を久しぶりに買って10:26の新幹線に乗り込みました。
今回の駅弁は仙台市内から30分ほどの郊外にある「仙台の奥座敷」秋保(あきゅうと読みます)温泉の女将が監修した[宮城・秋保温泉編]女将のおもてなし弁当です。おしながきににあるように一品一品厳選した山海の食材が生かされた弁当に舌鼓を打ちながら楽しんで食べました。価格¥1,100。
仙台の駅弁

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

33周年記念「愛燦燦ジュエリーフェア」が無事終了しました


インタージェム創業33周年を迎える今月、33周年をもじった「愛燦燦ジュエリーフェア」を13日(木)から昨日の15日(土)までインタージェムのフロアで開催しておりました。3日間多くの方々にご来場頂き、ジュエリーの素晴らしさを堪能していただきました。本当にありがとうございます。
今回はパールコーナー(写真上)、カラーストーンジュエリーやダイヤモンドジュエリーが並ぶコーナー(写真中央)、作家の塩島俊彦先生の作品であるピクゥエやパートドベール等のコーナー(写真下)と充実したジュエリーを揃える事が出来ました。
ジュエリーフェア

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

アレンジフラワーとシャンパンの贈りもの


会社にいると、宅配便のお兄さんが大きなダンボールの箱を届けてくれました。送り主は、F社のH様からで、箱の中はアレンジフラワーです。箱から取り出すときに重いので花を傷つけないように慎重に取り出すとカードが入っています。
『 株式会社 インタージェム 佐藤郁雄様 この度は創業33周年「愛燦燦ジュエリーフェア」おめでとうございます。お祝いに駆けつけられませんので、少しですが乾杯用のシャンパンをお送り申し上げます。 I sun,sun!・・・笑  F社 H 』
重かったのはスポンジに含まれていた水だけではなくモエ・シャンドンのハーフボトルでした。F社のH様、お心使いありがとうございます。
明日からの3日間、皆様にご来場頂いて喜んでいただけるように最善を尽くしたいと思います。
アレンジフラワーとシャンパン

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP