限定EF-81北斗星


19日、「宝飾100人会議」に出席の為、上野駅で新幹線を降りたら北斗星のグッズ販売をしていました。

今年3月のダイヤ改正を最後に定期運行を終了したとばかり思っていました。

どうやら車両の全般検査の期間が残っていた為に、今年の8月22日16:12札幌発、翌23日9:25上野着の列車まで運行することになったようです。

その為、数日後に迫ったラストラン記念グッズ販売をしていたのでした。

時間があったものでついつい覗いたら、Nゲージ ダイキャストモデル限定という限定の二文字に反応して大枚¥2,000も払って買ってしまいました。

限定ダイキャストモデル EF-81 北斗星

鉄道フアンではないのですが・・・


最近大宮駅をチョイチョイ利用します。

お弁当を買おうと売り場に行くとお弁当を注文していて、ふと隣のお土産の陳列品をみたら130と書いてあるのがありました。

手に取ってみると【おかげさまで、大宮駅開業130周年記念】と書いてあり、紙箱でなくスチール製でできています。

周年記念とか限定に弱い私は、裏を見てビスケットと書いてあるので会社にお土産として買いましたが箱は貰っておこう!

中に2つだけ蓋に書いてある動輪の焼印をおしてあるビスケットが入っていましたので私が頂きました。

なんか、お土産という理由ですが自分の為に買ったみたいです。

大宮駅開業130周年記念

数字には意味がある


「数字には意味がある」といっても数秘術ではありません。
PR現代50周年記念第50回でのPR現代50周年セミナーから
パワーポイントで映し出された数字。
その持つ意味は・・・
もうお分かりになりましたか?

そう、右側に列挙した数字は核になる結婚などの周年記念。

そして、左側の数字は年齢。
そうです、厄年(前厄・本厄・後厄)です。

厄年は、男女共気になる人が多いと思います。

色々な数字には意味があるのですね。

K君からGuamのお土産は、


7月にご家族でグアムへ旅行した友人のK君

お土産はグアムのショットグラス

スチール製とグラス製のCool!なグラス

私のコレクションを覚えていてのお土産

餞別も上げないのに、ありがとうございます

guamのショットグラス

色々あった7月


学校法人宮城中央学園委嘱状4年前に大学の同期で学校法人宮城中央学園理事だった佐藤 隆さんから仙台中央理容美術専門学校の理事就任を打診されたのですが、その時は一般社団法人日本ジュエリー協会(JJA)常任理事でジュエリーコーディネーター部会長をしていましたのでお断りしました。JJAを退会した今、お断りする理由がなくなり理事長になられている佐藤さんを補佐し微力ながらご協力することに致しました。

国宝羽黒山神社五重塔7月4日・5日は、平成元年1989年から毎年恒例で出羽三山詣でをしています。その為、一ヶ月前から毎日7階の会社まで歩いて階段を登って準備をしていました。そのおかげで、月山登頂は無理がなく無事に山頂の月山神社でご祈祷をして頂きました。写真は、羽黒山の表参道の杉木立の中に凛としたたたずまいで五重塔です。

インタージェムジュエリーフェア「誕生から未来へ」7月12日・13日インタージェム40周年記念ジュエリーフェアを開催。社長がご案内状の企画制作を担当、誕生から未来へと題し~世代を超え ライフスタイルと共に進化し続ける 神秘のジュエリー展~の副題を付け上手にまとめています。当日は、沢山のお客様にご来場いただき素敵なジュエリーを選んで頂きました。本当に皆様に支えられての40年、感謝の気持ちで一杯です。

私は、不覚にも風邪をひきジュエリーフェアの終わった次の日から3日間寝込んでしまいましたが17日から出社。18日の町内会クリーン大作戦に参加したりと行事があり、翌週の22日・23日は姪の家族がアメリカからきて息子や愛娘夫婦と一緒に会食をしたりと楽しいひと時を過ごしました。

帝国ホテルとハレクラニタイアップ企画「カノエ・ミラーが贈るフラの世界2015」
26日は帝国ホテルとハワイのホテルハレクラニタイアップ企画「カノエ・ミラーが贈るフラの世界」をみました。もうだいぶハワイにも行っていませんでしたが、ハレクラニホテルでカノエミラーのフラダンスを見ていたのを懐かしく思い出していました。

東京芝とうふ屋うかい名物「豆水とうふ」翌27日は、東京タワーの足元にある東京芝とうふ屋うかいで昼食。暑い日でしたが素晴らしい庭園を散策して、座敷に通されて、お献立「 手延そうめん・あげ田楽・旬の魚・芋 蛸 南京・穴子ざく 鮎すし 茗荷 おから甘煮 海老おかき揚げ・名物豆水とうふ・鱸かけ焼・しょうがご飯 味噌汁 香の物・青梅くずきり」美味しかった!

株式会社PR現代50周年記念誌「next Opinion 2025」仙台に戻って29日に東京で開催される株式会社PR現代50周年記念第50回セミナーに出席しました。実は、50周年記念誌「next Opinion 2025」の原稿依頼が3月下旬にあり、4月に入って宝石の情報開示について原稿を書いて送りました。そうしたら直ぐご丁寧にPR現代の下島社長からメールを頂きました。それから数日後の4月11日に射撃部の後輩S君の結婚式に出席、隣の席の男性と名刺交換をしたら何と数日前にメールを頂いた下島社長です。なんと下島社長と49歳で初婚の後輩S君とは高校時代の同級生で親友だというのです。それまで下島社長と私は面識も無いのにこんな偶然ってあるんですね。そんな経緯があり御祝いも兼ねて出席したしだいでした。