今年からエントランスのお花が変わります


今年からお花屋さんを変えてみました。
花しょうさん、愛娘の婿様の友達。

お正月のお花、斬新なデザインで綺麗。
松の緑と枝の溜め、南天の赤と菊が活きている。

小正月の明日を前に新しいお花に変わりました。
どのようなデザインをしてきたのか観てみました。


中々小技を利かせた憎い演出に今後が楽しみです。

アマリリスが咲きました


3週間前に箱を開けて同じように水をやり
毎日同じように日に当てていたのに
間もなく5個の花すべてが咲きそうです。

なのにもう片方は、1週間前にやっと芽が出ました
それからが中々伸びてきません。

しかし考えようによっては、一緒に開花したのでは
散るのも同じですから、長く楽しめるということですね。

2017年 謹賀新年


明けましておめでとうございます。
本年も旧年同様変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

インタージェムでは、
2日から恒例の初売りを致しております。
お陰様で、昨日はお客様が開店前からおいで頂き、
沢山のお客様で終日絶えることのない賑わいでした。
本当にありがとうございます。

今年もあと4週間ですね


二十四節気でいう立冬(2016年11月7日)を過ぎた11月15日の仙台の紅葉を撮影しました。

2016年11月15日の紅葉

12月7日の二十四節気でいう大雪(たいせつ)も近づいた今日4日に撮影した仙台市内、もうすっかり木々の葉も落ちてしまっています。

もう完全に冬景色ですね

あと4週間、日々大切に過ごすことにしませんか。

もう秋です!


一昨日(8日)の朝、今年植えた秋桜が種をまいたのが遅かったのでどうかと見に行ったらまだ30㎝.位で今年はだめだなとあきらめました。
栗の木を見たら大きな栗の実が落ちています、『まだ暑いのにもう実がなっている、早いなぁ~!』と思いながら拾ってきました。
虫食いのひどいのは捨ててもこんなにありました。

栗のみ
出社したら気仙沼から立派な秋刀魚が40尾も届いていました。社員の家族数によって分配しました。お昼を買いに行くスタッフに大根と酢橘を買ってきてもらい帰って夕食に焼いて『初物、初物!』と言いながら美味しくいただきました。もう秋ですね。

秋刀魚

チューリップ「オレンジプリンセス」が咲きました


2月22日にUPしました
チューリップ「オレンジプリンセス」。
その時は芽が出たばかりでした。

会社に出社するときどうかなと、
毎日気になって見ていました。

つぼみが出た!と喜んでみたり、
水が足りないんじゃないかと、

そんな思いが通じたのか
綺麗な花が咲きました。

オレンジプリンセス

ジュエリーフェアも無事に終わりました


ジュエリーフェアの準備から開催そして終了と、多くの方々にジュエリーを身に着ける楽しさを知って頂けたインタージェムジュエリーフェア、充実した3日間だったと思っています。

そして最高気温が8℃と昨日より-8℃も低く、ピーンと張り詰めた空気の中に馬酔木(あせび)にピンクの花が可憐に咲いて、辺りを見渡すと昨日まで気が付かなかった白い梅の花が今にも満開になりそうです。

来週の17日は彼岸の入り、仙台も春の訪れがまじかです。

馬酔木と桃の花

チューリップ「オレンジプリンセス」


インタージェムは体型補整下着の技術をいかして乳ガン術後の方々のためのブラジャーを製作している「ラ・ココ」の代理店「ラ・ココ仙台」を運営しています。

その「ラ・ココ」が2月に「オレンジプリンセス」という商品を発売しました。

香川県のサロンから「オレンジプリンセス」をお求め頂いた園芸用品を販売しているKさんが感激してオレンジプリンセスの球根を頂きました。

プランターに植えていたら可愛い芽が出てきました。春ですね!

チューリップ「オレンジプリンセス」の球根プランターに植えていたら可愛い芽が出てきました

ことしも節分、恵方巻!


昨年に続き、今年も恵方巻にチャレンジ。

どうせ食べるなら美味しいのが良いと仙台駅ビル地下エスパルに入ってる「魚の北辰」の恵方巻ハーフを1080円で買ってきてもらった。

昨年は、海苔巻きがばらばらになって途中で断念、おまけに小指を立てて食べていたのを今年は修正。

南南東の方向を向いて食べ始めるが、ポーズは五郎丸のルーティーンポーズみたいになっていた。おまけに口を大きく開けたから首筋に頸動脈の血管が浮き上がっている。

何とかすべて食べたが、具が飛び出してしまった!

今年も恵方巻にチャレンジ