超クリーミー泡サーバー 絶対もらえるキャンペーン!


サントリーザ・プレミアム・モルツの点数を貯めて「超クリーミー泡サーバー 絶対もらえるキャンペーン!」に7月末に応募したら8月末頃に届くと連絡がありました。
超クリーミー泡サーバー

あまりビールを飲まないのですが、FB友達の小野寺さんの2013年7月の投稿をみて超クリーミー泡サーバー が欲しくなり、いつかまた同じようなキャンペーンをやるだろうとコツコツ集めていました。

先日届いたので、早速試すことにして説明書を読むと缶ビールを冷蔵庫の奥の良く冷える所に置いて、乾いたグラスを冷やすというので冷凍庫に入れました。(冷蔵庫をから取り出してすぐにプルトップを開けて飲むという方には面倒な準備かも)

プレミアム・モルツ専用グラスがないのでGuinnessのグラスで代用させて頂きました~!。グラスを傾け7分目まで注ぎ、その上に超クリーミー泡をのせて出来上がり。まずは一口、飲むと冷えているからなおさらだと思うのだけど『美味しい!』



ところで、応募した後の8月7日にサントリー ザ・プレミアム・モルツ キャンペーン事務局からのメルマガ届きました。

「超クリーミー泡サーバー 絶対もらえるキャンペーン!」で、120点集めるともらえる“超クリーミー泡サーバー”。

サントリーオンラインショップEリカーでは、「ザ・プレミアム・モルツ350ml(24本)×5ケース」(120点分)をご注文頂くと、もれなく同サーバーを同時にお届けする企画を実施中です。

キャンペーンシールを集めていない方でも、サーバーを入手できるチャンス。お盆の集まり等にも喜ばれそうですね!!

■価格:税込27,500円(送料無料)
■内容:ザ・プレミアム・モルツ350ml×24本×5ケース(サーバー1台同送)
※500セット限定、なくなり次第終了。

おいおい!サントリーさんそれは無いよ、真面目に集めて応募した人より早く届くのかい?
まぁ、¥13,750,000の売上と余分に作ったサーバーがさばける一石二鳥というわけですかね。

良かれと思ってしたことが、不平等や不公平になってはいないか・・・、インタージェムでもそのようなことが無いように気を付けなければいけないと思う。

東日本大震災復興祈念特別展
奈良・国宝 室生寺の仏たち


7月4日からの開催の「東日本大震災復興祈念特別展 奈良・国宝 室生寺の仏たち」、東日本大震災復興祈念として、仙台市博物館のみでの開催です。『時間はたっぷりあるなぁ~』と思っていたら、明日8月24日までになってしまい時間を作って昨日観てきました。

室生寺特別展

展示場に入ると、国宝の厳かな十一面観音菩薩立像・釈迦如来坐像(平安時代)等のと重要文化財の躍動する薬師如来に従う武神・十二神将(鎌倉時代)のが点在していて、まるで異次元空間にいるようでした。

詳しくは、公式ホームページhttp://murouji.exhn.jp/をご覧ください。

豊齢券入場券を買う時でした。
色々な割引があるようで、該当していませんかとリストを提示された中に65歳以上というのが目に留まりました。
お聞きすると仙台市に居住している方で65歳以上は特別展の入場料が半額だというのです。

免許証を見せて確認・・・。
なんか嬉しいような、寂しいような感じでした。
渡された入場券を見ると豊齢券のシールが貼ってある-!

そういえば、昨年仙台市から豊齢手帳なるものが送られてきていました。
なんか自分には関係ないなぁーと勝手に思っていました。

ちょっとショックでブログ更新できず!


「ちょっとショックでブログ更新できず!」というのはかなりオーバーな表現ですが・・・。

先日、届いたUCカードの機関紙「てんとう虫」にセリーヌディオンの日本公演の事が乗っていました。

セリーヌ・ディオン日本公演

実は、AMEXカードの先行予約で11月18日と19日を応募してましたら、なんと両日ともに当選の通知が7月31日にメールで届いたのです。

2004年にラスベガスに行ったとき、楽しみにしていたセリーヌ・ディオンのショーチケットを入手していたにもかかわらず、彼女の体調不良で見ることができませんでした。

そして、前回の2008年東京ドームでの日本公演は、運良く社員が入手したチケットを譲ってもらい見ることが出来ました。

今回も、早々とチケットをゲット!しかし8月14日に公演中止のメールが届きました。なんか相性が悪いんでしょうかね~!

セリーヌ・ディオン講演チケット当選と講演中止のお知らせメール

ジュエリーリフォーム相談会 8/15~18


インタージェムでは、仙台闊歩Kappoに、今は使用しなくなったジュエリーをその方に似合うジュエリーに変身させるリフォーム(リメイク)を施して費用と写真を載せた「甦るジュエリー」を連載しています。

今月15日(金)~18日(月)の4日間、ジュエリーリフォーム相談会を開催致します。

形見で頂いたジュエリーの中には、今では数少なくなった手作り職人の匠の技が光る、作品と称してもおかしくない素晴らしいジュエリーがあります。

そういう素晴らしいジュエリーを、身に着けて楽しんで欲しいと思いますのでリメイクをしない方が良いと提案しています。

プロフェッショナルの確かな目で適切なアドバイスをして差し上げられます。この機会にジュエリーをご持参の上ご来店ください。

ジュエリーリフォーム相談会

水槽の中の神秘


インタージェムエントランスに設置している海水水槽は15年以上になり、小さいお子さんをお連れのお客様がご来店頂くとしばらく水槽の前から離れないでご覧になっています。

その海水水槽は、生態系が出来ていて驚かされることがしばしばです。

5月頃に入れたアカスジモエビ2匹が2度も脱皮し1.5倍ぐらい大きくなり、水槽の中を泳いでいる魚の体表を這い、食べかすや寄生虫などを食べているところを見ることができます。

今まで見かけなかったカニが岩の間にじーっとしているのを見つけましたが、その後どこに隠れているのか分かりません。たぶん夜行性なんでしょうね。

最も驚いたのは、2匹いたイソギンチャクが分裂して4匹になり(写真の白い円の中が分裂したイソギンチャクです)ました。そのうちの大きな一匹がどうもまた分裂しそうです。生命の神秘を感じます。

海水水槽

昨日と今日


昨日の夕方、素敵なお嬢さんが私を訪ねて来られました。
インタージェムでオリジナル結婚指輪をご注文頂きましたTさんでした。

なにか指輪に不都合がおありになったのかなと内心心配しましたら、イタリアに旅行されたお土産をお持ち頂きました。

英字新聞に包まれたそのお土産は、なんと私がコレクションしているショットグラスと西洋指貫で、オーナーズノートを読んで下さっていたようです。

ショットグラスは、黒地に地中海のマルタ共和国の島々にある教会や紋章のイラストが金色で描かれたものです。

西洋指貫は、ポンペイのお土産でたぶんポンペイの土で素焼[テラコッタ (terra cotta)]で指貫に形成されたのに写真プリントされたものだと思います。西洋指貫には磁器・錫・木・ガラスなどの素材で作られたものは今までのコレクションのもありますが、素焼製のものは初めてです。

shot glass & thimble
そして今日、ハワイに行っていた友人のK君が来社。
『恥ずかしいので笑わないで下さいよ!』と取り出したのがなんとハワイのガラス製ショットグラスです。なんの、恥ずかしいことがあるもんですか。

shot glass

昨日のTさんそして今日のK君ともに旅行中に私の為に気にかけてお土産を選んで下さり、旅行中も壊れないように注意しながら大事に持ってきてくださったお気持ち本当にありがとうございます。心よりお礼を申し上げます。
早速、コレクションケースに飾ります。

青葉21ビル1階の店舗が変わりました


インタージェムが入居している駅前青葉通りの青葉21ビルの1階がみずほ証券から三井のリハウスに変わりました。

初めは和光証券が入居していましたが新日本証券と合併して新光証券となり、みずほ証券と合併してみずほ証券になりましたが、今年の5月にみずほ銀行のビルに移転しました。証券業界のM&Aは熾烈さを感じます。

1990年(平成2年)11月にできたこの青葉21ビルも24年になりますが最初から入居しているのはインタージェムだけになりました。
これもひとえに皆様のお力添えの賜物と心より感謝いたします。

青葉21ビル外観

インタージェム ジュエリーフェア開催中


昨日から開催しておりますインタージェムジュエリーフェア2014SUMMERにお暑い中を沢山のお客様がご来場頂きました。

永坂景子先生の蒔絵・螺鈿のジュエリーの数々や、サファイアのグラデーションジュエリーに皆さん釘付けになってご覧いただきました。

本日まで開催しておりますのでご来場をお待ちしております。

インタージェムジュエリーフェア