最近、映画2本をみました


27日仙台ムービックスでリーアム・ニーソン主演映画「RUN ALL NIGHT」のレイトショーを見てきました。

映画「RUN ALL NIGHT」元CIA工作員ブライアン役「96時間・96時間/リベンジ・96時間/レクイエム」の3部作。
アルコール依存症の元警察官で航空保安官ビル・マークス役「フライト・ゲーム」。
そして今回もアルコールに溺れる殺し屋ジミー役「ラン・オールナイト」と役柄は違うがどれも絶体絶命の危機を乗り越えるノンストップ・アクション。

なぜか同じような設定での役柄が定着してしまうとイメージが固定してしまう恐れがありますね。
例えば、私などはショーン・コネリーというとどんな役を演じても、007のジェームス・ボンドのイメージが抜けません。

映画「FOCUS」実は、招待券を頂いていて28日も行こうと思ったのですが2日続けてのレイトショーはちょっと辛いので29日(昨日)同じ仙台ムービックスへ行ってウィル・スミス主演「FOCUS」を見てきました。
内容は、スリのテクニックをフォーカス(焦点)していましたが、《天才詐欺師。その華麗なワザで世界をカモにできるか?》との説明とは、チョット違うかなぁ?

男と女の絡みもあるのですが、1968年公開のスティーブ・マックィーンがフェイ・ダナウェイと共演した「華麗なる賭け(The Thomas Crown Affair)」には、かなわないと思うな~。

形見の印台リングをリフォーム


先日、インタージェムでジュエリーリフォームをされ、大変気に入ってくださったお客様がジェリーリフォームをされたいというお友達とご一緒にインタージェムにおいでくださいました。

印台リングご持参されたのは、亡くなられたご主人の形見の18金台にプラチナが貼ってある印台型リング。プラチナの面には、名前が印鑑になって逆に掘られている日本の典型的なメンズリングです。
気仙沼にお住まいだった千葉さんは、東日本大震災の津波で、この形見のリング以外は全て流されてしまったそうです。
このリングを溶かして普段できるリングに作り変えて欲しいというご希望でした。

お話をうかがって、印鑑の部分をペンダントにしていつも身につけてご主人とご一緒だったら素晴らしいなと思いお話をすると、とても喜んでくださいました。

残った18金の地金で平打ちリングを作ることになりました。

ペンダントと平打ちリング出来上がったペンダントとリングを納品しましたら、『思ってもみなかったお父さんの形見が2つも出来て、いつも身につけてお父さんに守ってもらってるようだわ。インタージェムさんにお願いして良かった。』と喜んでいただきました。

タイムリーとはこの事か!


サンディエゴにウニを食べに行って来ます。(4/27)
ナポリにピッツァを食べに行って来ます。(5/2)
カプリ! 良い天気です。(5/3)
ポジターノでランチ.(5/5)
アマルフィに行ってジェラートを食べる(5/6)
やっぱりナポリに来てピッツァを食べないのは、(5/7)
ニューヨークに向かいます。(5/10)
ニューヨーク暑い‼‼(5/12)
これから日本に戻ります。(5/16)
        〈権藤さんのFBから〉

ハードスケジュールの海外出張から戻ったプロカメラマン権藤さんから西洋指貫とショットグラスのお土産が昨日届きました。

ショットグラスと西洋指貫

ちょうど明日5月22日〜27日まで西洋指貫とボンネットマスコット(Hood Ornament)の展示を東北工業大学一番町ロビー(仙台市青葉区一番町1-1-1TMビル)で開催するのに間に合うかのように届いたのです。感謝感激です。

本日会場設営も終わり準備は出来ました。
開場時間は10:00~19:00です。勿論無料です。
展示品は私蔵品ですから販売は致しませんのでご了承ください。
私は、午後は努めているようにいたします。

西洋指貫とボンネットマスコット展会場

幸運が訪れますように!


一昨年だったと思いますが、
お客様の小野寺様ご夫妻から
貴重な愛馬の蹄鉄を頂きました。

お二人の説明では使用した蹄鉄を
Uの字に飾ると幸福が蹄鉄に入るから
縁起がいい物なのですよとお聞きしました。

そこで我家の玄関に
飾ることにしたのですが、
壁が固くて断念していましました。

本日、高校の後輩小倉君が経営している
興正建設の川畑棟梁が来たので
取付けをお願いしました。

ドリルで穴を開け
ネジで簡単に取り付けてしまいました。
さすがプロですね。

幸運が訪れますように!

幸運の蹄鉄

飲むべきか・・・


1975年はインタージェム設立の年、
そう、今年は創立40周年記念の年

以前から自宅部屋の片隅に置いてある包み、
かなり重い
何が入っているのかすっかり忘れている。

取り出したらなんと

Glenfidich Private Vintage 1975
Specially bottled for CATHAY PACIFIC

インタージェムの記念日に飲もうと思い、
キャセイ航空のマイレージで求めたもの。

今年飲むべきか・・・、
2025年の50周年まで待つべきか・・・、

手に取ったということは今年飲もう!

Glenfidich Private Vintage 1975 Specially bottled for CATHAY PACIFIC

いよいよ来週の金曜日から


いよいよ来週の金曜日(5月22日)から西洋指貫とボンネットマスコット(Hood Ornament)の展示を東北工業大学一番町ロビー(仙台市青葉区一番町1-1-1TMビル)でいたします。

今回は門外不出?のボンネットマスコット(Hood Ornament)を初めて皆様にお披露目いたします。と言いますのも重いのと大きいので運ぶのが大変なのです。

着々と準備を進めていますボンネットマスコット(Hood Ornament)皆様にちょっとだけお見せいたします。ボンネットマスコット(Hood Ornament)