山形県の啓翁桜


昨日、お店の内装をお願いしているウェーブさんから、お歳暮に山形県の啓翁桜(けいおうざくら)を送って戴きました。啓翁桜を頂戴したのは初めてだったのでネットで調べてみました。
JA全農山形のHPに
[促成栽培によって“お正月に満開の桜を”という夢を叶えてくれる「啓翁桜」。12月中旬から3月まで、真冬に満開になる桜として人気を集めています。満開の桜はもちろん、咲き終わってからの葉桜もとても味わい深く、長い期間楽しめるのも魅力です。]とありました。
枝の上のほうのつぼみが開き始めましたので楽しみです。

本日は、インタージェムの今年最後の営業日です。いろいろとありがとうございました。
皆様、それでは良いお年をお迎えください。

041230_1847~01.jpg

本格的に降ってきました


本格的に降ってきました
午前中の雪の降りかたを見て、大したことはないだろうと高をくくっていたら、外出先から戻った社員からすごく振ってきましたよと聞いて窓から外を見たら一面銀世界でした。
自宅は、仙台市内なのですが海抜120mの高台にありますから、この雪の中を運転して帰るのは嫌なのでどうしょうかと思案中です。

041229_1524~01.jpg

寒椿


今朝から雪がちらつき初め、家を出る頃には庭の寒椿の葉に薄っすらと雪が積もり白くなりました。仙台市内では初めての積雪ですが、そんなに積もりそうでもないので交通機関に影響はなさそうです。外気温は氷点下1.5度で今冬一番の冷え込みです。

寒椿 椿(つばき)科。
学名 : Camellia sasanqua cv. Fujikoana , サザンカ(日本名)
開花時期:11/25頃~翌2/10頃。
花:濃い紅色が鮮やか。八重咲き。花びらは1枚ずつ散る。
山茶花とは、葉っぱも花も開花時期もほぼ同じ。(学名的にもほとんど同じ)

041229_0943~01.jpg

インタージェムは、30日まで営業します


公官庁は、今日が御用納め。
インタージェムは、30日まで営業しております。
職人もメーカーも明日から休みになってしまいますが、指輪が抜けなくなったとか、何でもありましたら御連絡ください。
そして、今年最後の営業日30日には、お正月飾りをし、初売りの準備をして正月をお迎えます。

初売りは、1月2日10時からです。来年はインタージェム創業30周年です。
色々と趣向を凝らしたイベントを考えておりますのでご期待ください。

ショコラは「ファッション」


今年はショコラがブームでした。ショコラは一緒に食べる相手や、一緒に飲む飲み物、食べる場所や雰囲気との「組み合わせ」によって「第3の味」に膨らむもの。本来の“味”も大切だけど重要なのはその雰囲気やショコラを嗜むというライフスタイルが受けている。すなわち、ショコラは「ファッション」なのです。

インタージェムでは、ブライダルリングのご商談の時にヨーロッパから取り寄せた花を飾った特製のショコラをお出ししています。私達はそのショコラを“ハッピー・ショコラ”と呼んでいます。
「可愛い!」「素敵!」「食べられなーい!」と大変好評を得ております。インタージェムからお二人に幸せを・・・・・。

無題ショコラ.bmp

1月のエターナル占星術


徳間クレア先生の1月の「エターナル占星術」が届きました。
ネットショッピングのページがオープンするまで「オーナーズノート」に掲載します。 

エターナル占星術は、西洋占星術と中国に古くから伝わる東洋の占星術を研究したものです。
星座や干支の不思議なパワーを上手に利用して、あなただけのハッピーを永遠なものにしてください!
                                        ― 徳間クレア ―

2005年は東洋では酉年(とりどし)です。
酉年は商売などには縁起の良い年とされています。
いままでの計画してきたことや、仕事などに答えの出るときです。
真面目に取り組んできたことや、地道な努力のみが報われます。
投機、一攫千金などの話も多いですが、じっくり考えてからのってください。
また、酉年には細かいことが原因で喧嘩や争いが起きやすいです。
自分の正当性を主張するだけでなく、間違いなどを指摘されないよう、
万全の注意が必要です。

続きを読む 1月のエターナル占星術

西暦2005年のブランデー・ボトル


宝石輸出入の通関手続きを専門にしている会社の社長Mさんより、2005年のボトルが届きました。
私の趣味をご存知で2000年のミレニアムから毎年贈って戴いております。本当にありがたく感謝しています。
このボトルは、イタリアのBONOLLO社製でアルコール度数40%のブランデーが500ml入っています。コレクションのボトルは、未開封なので味は分りませんが眺めているだけでも楽しいボトルです。

2005年のボトル

お帰りなさい。


『お帰りなさい。お疲れ、ご苦労さま。』
11月23日から海外出張していた専務(わが愛妻)が、今日仙台に帰ってきました。
成田→台湾→香港→バンコック→アラブ首長国連邦→バンコック→香港→台湾→香港→台湾→成田に昨日着きました。
1ヶ月以上の海外ホテル住い、会議会議の連続で気疲れしたことでしょう。
私は、短期間海外旅行それも仕事抜きならいいのですが、1ヶ月も仕事で海外はしんどいですね。

インタージェムのクリスマス・パーティー


昨夜、インタージェムでクリスマスパーティーを開きました。
ブライダルリングをお求め戴いたカップルをご招待して今年で3回目。
12組のカップルと9名のお子様が参加してくださいました。
今年は、ストリート・ミュージシャンの後藤しんのすけ君にギターで弾き語りをお願いしました。
食事は、仙台ホテルからケータリングでフランス料理を頼みました。、ピザとパスタはイタリアンダイニングから運んでもらいました。飲み物はシャンペンのモエ・エ・ドンシャン、ワインはボルドーの赤とニュージ-ランドの白、それにビールをそろえました。
勿論、小さいお子さんにはジュース、運転されるを方にはウーロン茶を用意しました。
インタージェムのクリスマス・パーティーは、挨拶や乾杯など堅苦しい事は抜き、来場時間も自由、来た人から食べて飲んでいたいて楽しんでもらう事。
そして、いつまでも幸せで、ご夫婦や家族の絆を大切にして欲しいと思うのです。

CIMG0746.jpg

JR池袋駅の「いけふくろう」


昨日、入院した友人のお見舞いに西武池袋線の清瀬まで行ってきました。
友人の元気な顔を見て安心し、帰路につきました。

西武池袋線は、35年ぶりに乗りました。
学生時代、朝霞のオリンピック射撃場で試合があると、仙台から東北本線の夜行列車に乗って上野に行き、山手線で池袋へ、池袋から西武池袋線に乗り換えて大泉学園で降り、そこから朝霞の会場までバスで行ったのが懐かしく思い出されます。

池袋でJR山手線に乗り換えの為、東口から改札口に向かって歩くとフクロウの石造が通路の中央にあり避けて通り過ぎようとしてそのふくろうの下の文字を見てびっくり「いけふくろう」と書いてあります。
「いけふくろう」「いけふくろ」「いけぶくろ(池袋)」すごい。
思わず戻って写真をパチリ!

西洋でフクロウは、知恵・学問の神様です。日本では、ふくろう=不苦労と読ませてお守りにしております。
ジュエリーでもふくろうをデザインしたものが出ています。

CIMG0743a1.jpg