1966年、18歳若かったな~!


インタージェムでは、私が集めているコレクションの一つ 世界の航空会社で出しているノベルティトランプを展示しています。

以前ブログで紹介したJAL日付変更線通過記念証も展示しています。

その当時の写真が無いかと色々探したら、パスポートとハーフサイズのネガ・フイルムが出てきましたので昨日現像をしてきました。
1966年当時の写真

出来上がった写真の1枚を見たら、撮影場所は多分デトロイトのフォードの工場を見学したときにヘンリー・フォード博物館で撮ったものだと思いますが痩せてましたね当時の私、体重は57Kg 位でした。

頭髪も、年の割には有る方だと慰めの言葉を頂いていますが、写真の私の頭髪はふさふさでしたねぇ。

今月末日までトランプ以外にもエアプレーンモデルミニチュア等々、色々なものが飾ってありますから是非お出かけください。

一見の価値あり!

「航空会社のトランプ展 」開催中


インタージェム フロアで9月末日まで航空会社のノベルティトランプ展を開催しております。

その数100以上、PAN AM等もう今は運行していない航空会社のトランプなどとても珍しい資料も展示しています。
航空会社のトランプ

テーブルには、1/400 のエアプレーンモデルと同サイズの空港ターミナルも展示しています。
飛行機にご興味のある方は、一見の価値あり!是非見に来てください。
空港模型

JAL日付変更線通過記念証


東日本大震災で滅茶苦茶になった屋根裏のコレクションルームから、
また懐かしい47年前のJAL日付変更線通過記念証が出てきました。

1966年7月24日から9月1日まで憧れのアメリカに行きました。
その時に飛行機で往復して日付変更線を通過した時のものです。

現在、JAL日付変更線通過記念証は発行されていません。
海外旅行が一般国民に解禁になったのが1964年でした。
ジャンボジェット機が就航してからか、または海外旅行が一般化して
日付変更線を通過することが特別では無くなったからなのでしょうか。

《下の写真にカーソル F4e をあててクリックすると拡大します。》
2枚の日付変更線通過記念証       《行きと帰りの2枚の日付変更線通過記念証》

この日付変更線通過記念証には、棟方志功の版画の図案に搭乗者名・
通過時間・日付・機種・ニックネーム・出発地・到着地が書いてあります。

当時は、西海岸までのノンストップ直行便は無くハワイを経由していました。
ハワイまでの飛行機のニックネームは、MIYAJIMA(宮島)DC-8-33型機、
帰りに搭乗した飛行機のニックネームはSETO(瀬戸)DC-8-55型機でした。
このSETOは1966年11月12日の ニューヨーク線初便に飛行した機でした。

下の写真は、DC-8-62型機のAwaji(淡路)のエアープレーンモデルです。
この飛行機は、1968年6月16日の太平洋ノンストップ線初便の飛行機です。

《下の写真にカーソル F4e をあててクリックすると拡大します。》
DC-8-62型機Awaji(淡路)

CHINA AIRLINESのエアプレーンモデル


画像をクリックすると拡大
画像をクリックすると拡大

CHINA AIRLINES AIRBUS A330-300
Limited Edition 珍蔵限量版 1:400 MODEL
と箱に書かれたエアプレンモデルを知人から
頂いた愛妻が香港から持って帰国しました。

チャイナエアライン(中華航空)の運行機種で
エアバス社のA330-300型機の1/400モデル。
色々な南国のフルーツにSWEETと書かれている
特別塗装機種の数量限定エアプレーンモデル。

幾つになっても男は、飛行機・鉄道模型・帆船モデル・モデルガン・カメラ・
フィギュア・万年筆等々に興味があり蒐集してしまう。
女性にはおよそ無駄な物としか思えないかもしれませんが、男とはそういう
ものだと思って理解して欲しいと男性は思っています。
くれぐれも、部屋を片付けるときに、ごみと一緒に捨てたりしないで下さい。
世の男性に成り代わってお願いいたします。

下のバナーをクリックして応援してください!ありがとうございます。
    
携帯サイトからのランキング応援は下記の2つををクリックしてください。
人気ブログランキング / 仙台人気ブログランキング
仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

エアープレーンモデルが7機も・・・


先月20日に帰国した愛妻が、ラ・ココ海外プロジェクト仲間から戴いたエアープレーンモデル(私がエアープレーンモデルのコレクターだと思っていらしいのですが、本当は自然に集まってきたのです。)が各々の箱に7機種入ったのを持って帰ってきてくれました。
写真は外箱とその中に入っていたエアープレーンモデル7機を時計と反対回りに①から⑦まで番号を付けました。①から⑥まではScale 1:400 ⑦はScale 1:200 です。
①SCHENKERjetxpress
  Fascination speed-from door to door. Airbus A380-800F
②SOUTH AFRICAN EXPRESS Jet-x ZS-NMO
③Deutsche Post B747-400F
④Crossair McDonnell Douglas MD-83
⑤virgin atlantic Concorde
⑥Coca-Cola AIRBUS A380
⑦CONCORDE BRITISH AIRWAYS

エアープレーンモデル

下記の写真は、⑥Coca-Cola AIRBUS A380を拡大してみました。
⑥Coca-Cola  AIRBUS A380

下のバナーをクリックして応援してください!ありがとうございます。
    
携帯サイトからのランキング応援は下記の2つををクリックしてください。
人気ブログランキング/仙台人気ブログランキング

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

VIVA MACAU AIRLINE 1/400エアープレーンモデル


CIMG5315.JPG いつの間にか集まってコレクションするようになった航空会社のエアープレーンモデルですが、ジュエリーフェア前日に香港から戻った愛妻が写真のビバマカオ航空の会長から戴いたというエアープレーンモデルを持ってきてくれました。1/400 PREMIERE COLLECTION 767-200ER と箱に書いてあります。
ボーイング社の767-200に燃料容量増加などの改良を加え航続距離を伸ばしたタイプ。1984年にエル・アル・イスラエル航空が初飛行を行った。初受注は1982年12月16日のエチオピア航空によるもの。航続距離は767-200の5,852kmに対し12,352kmと2倍になっている。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

人気ブログランキングに登録しました。ここをクリックして応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

蒐集癖Ⅶ (航空会社のエアープレーン・モデル)


蒐集しようと思って集めたわけではなくて、いつの間にか?増えてしまったのが世界の航空会社のエアープレーン・モデルです。
日本航空DC-8(写真上の尾翼に日の丸が書いてあるモデル)は、今から41年前の1966年に初めてアメリカに行く時に乗った飛行機です。その当時は、ハワイに直行する事が出来ずに途中のミッドウエー島によって給油をしました。私にとっては、とても懐かしい想い出の飛行機です。
香港・エラーライン、マカオ・エアーライン、チャイナ・エアーライン、ドラゴン・エアーラインは、愛妻のアジア・コネクションで集めたものです。

エアープレーン・モデル

「オーナーズノート」の仙台人気ブログランキングは?ここをクリック!

宝石プロフェッショナル・インタージェムのHP/仙台の宝石店/ブライダルリング/