出張で指輪をカット⁉


一昨日(9日)の10:00頃に電話が入り、受けたスタッフが『指輪が抜けないので出張してもらえるか、という電話なんですが。』というので換わってお聞きすると、東北大学病院に入院していて出産真近で指輪を外すように言われたので病院まで来て欲しいということでした。

困っているんだろうなぁーと思うと断れない性格なので、10日(金)15:00~15:30の間に伺うことにしました。

面識がなく初めてお会いするので安心して頂けるように、バラの写真を張った「リング・カッター持出セット」を作り、リングカッター・宝石用やっとこ・手袋など忘れ物の無いように準備をしました。

昨日(10日)お約束の時間までに東北大学病院へ向かいますと、さすが東北一の病院だけに病棟へ向かう通路が長く、エレベーターで依頼者の待つ病室へ、インターホンでナースステーションに来院の理由を言ってからドアが開きます。(自由に入れないでシステムで安心ですね)

依頼者のHさんとお会いし、抜けなくなったプラチナ製結婚指輪(マリッジリング)を見せて頂き「リング・カッター持出セット」からウエットティッシュで私の手を拭き、手袋をしてリング・カッターで切断し、宝石用やっとこでリングを広げてメモ用紙を折った紙をリングと指の間に挟めて、指を傷つけないようにして静かに抜取り、Hさんの指をウェットティッシュで消毒して約7~8分の作業で終わりました。

終わってから色々お聞きしましたら4月に仙台に来られ、出産を前にお医者様から指輪を外すように言われ、インタージェムのブログ「オーナーズ・ノート」をご覧になり連絡下さったそうです。

元気な赤ちゃんのご出産を願って病院を後にしました。

※ Hさんがインターネットでご覧になられた「オーナーズノート」は “リング・カッターで指輪を切断”をクリックして読めます。

形見のリングを結婚指輪に


1本の指輪をお持ちに一人で来社されたお嬢さん。

彼のおばあさまの形見をおじいさまが着けていたものを彼が形見として譲り受けて着けていたという思い出のリング。

お話をお聞きすると溶かして二人の結婚指輪を作りたいとの希望です。

形見の結婚指輪

写真でご覧頂けると思うのですが、金とプラチナが交互にデザインされた部分が二ヶ所あります。

一か所のデザインを切り取りそれを使ってお嬢さんのリングを作り、彼のリングは今まで使用していた地金を生かして作りませんかとご提案。

後日お二人でご来店、再度ご説明して出来上がったリングが下たの写真。

リフォームして結婚指輪

納品の時にお聞きすると色々なお店に行ったのですが持込みなので断られてしまったということでした。

お写真を添付してお送りしました。

O様

本日はご来店頂きありがとうございます。
出来上がりを大変気に入って頂きご提案した甲斐がありとても嬉しいです。
さて、お約束のお写真を添付いたします。
出来上がりの写真のピントが合っていませんですいません。

尚、磨き直しやサイズの不具合がありましたら遠慮なくお持ちください。
まだまだ寒い日が続いていますのでご自愛下さい。

株式会社 インタージェム 佐藤郁雄

ご返事を頂きました。

写真ありがとうございます。

こちらこそ,要望にお応えいただき,感謝しております。
一生大切に使いたいと思います。

またお世話になると思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

K.O

インタージェムのブライダルリングの…


インタージェムのブライダルリングサイトがワイド画面に合わせてリニューアルしました。全体をホワイトにしてスタイリシュな画面で見やすくなりました。

評判も中々良くHPをご覧になって来客されるカップルが増えました。

数あるブライダルリングの中からインタージェムの審美眼でセレクトしたラパージュ-LAPAGE(婚約指輪と結婚指輪)・ローリーロドキン-Loree Rodkin(結婚指輪)・ミノルホッタ-Minoru Hotta(婚約指輪)・ツインソウル-Twin Soul(結婚指輪)の素晴らしさをあなたの目で確かめてください。

インタージェムNewブライダルサイト

結婚指輪をお探しなら仙台のインタージェムへ


   LAPAGE  Sweetheart two BIRTHDAY STONES
     ~愛するふたりのバースデイストーンフェア~
          10月5日~10月27日
             大好評開催中

LAPAGEのブライダルリングをご成約された方に
身に着けていると幸せになれるというお二人の誕生石を
それぞれの結婚指輪(マリッジリング)の内側に2石並べてセッティング。
婚約指輪(エンゲージリング)は、希望の誕生石を1石プレゼント。

LAPAGE Birthday Stone Fair
1月ガーネット・2月アメジスト・3月アクアマリン・4月ダイヤモンド  
5月エメラルド・6月ムーンストーン・7月ルビー・8月ペリドット 
9月サファイア・10月トルマリン・11月シトリン・12月:タンザナイト

仙台でLoree Rodkin(ロリーロドキン)フェア


Loree Rodkin(ロリーロドキン)フェア
14日(土)・15日(日)インタージェムで開催
一年に一度200点以上が集結!

仙台でローリーロドキンを取り扱っているのはインタージェムだけ!
勿論ブライダルリング、そう結婚指輪もありますよ。
cool!なカップルが東北六県から来てくださいます。

Loree Rodkin(ロリーロドキン)フェア

LAPAGE  Honeymoon Fair 2013 ~ラパージュハニームーンフェア~開催中


インタージェムお薦めラパージュ ブライダルリング婚約指輪・結婚指輪が
9月29日までラパージュハニームーンフェアを開催中です。

LAPAGE  Honeymoon Fair 2013

美しい月光の下、永遠の愛を誓う二人を幸せの黄色い光が優しく包みます。
期間中のご成約で、「幸せ」や「豊かさ」の象徴でもある月の色をした
ムーンイエローダイアモンド(トリートメント)」を1石プレゼント。
リングの内側にセットさせて頂きます。

「月の土地」

さらに、抽選で全国63組のカップルに「月の土地」をプレゼント!!
月の土地と交換できる「MOON GIFT CARD」をご用意しております。



ラパージュとのインタージェム限定コラボレーションデザイン宮城野萩 G2f
是非、フェア期間中に見に来てくださいね。

ブライダルジュエリー(婚約指輪・結婚指輪)interGEM X LAPAGEのコラポレーション


インタージェムでは、オリジナルのブライダルリングを「万葉の時代、男女とも髪に萩の花を飾り、恋文を萩の花の小枝に結んで贈りあっていた」という古事に習って宮城県の県花である宮城野萩に決めました。
このブライダルリングは、仙台市のインタージェムでのみ販売されます。

パリ在住のラパージュ専属ジュエリーデザイナー上山宗子さんにデザインをお願いし、ブライダルリングの婚約指輪と結婚指輪が素敵に出来ました。

《ゆかしくも華やかな君へ》

萩をイメージしたピンクダイヤが
可愛らしくもあり華やかでもあり上品で落ち着いた印象。

ピンクダイヤの美しく繊細な輝きが
優しく指先を包んでくれるから毎日が嬉しくなる。

2人の絆がより一層深まり輝かしい未来が豊かに
咲きこぼれるよう願いを込めて・・・

詳しくはインタージェムHPのラパージュをクリックして下さい。

《下の写真にカーソル F4e をあててクリックすると拡大します。》
miyaginohagi(宮城野萩)

パリの風景が描かれたスケッチ・ブック


東日本大震災で滅茶苦茶になった屋根裏のコレクションルームから、
パリの風景が水彩で描かれたスケッチ・ブックが見つかりました。

インタージェムが仙台で自信を持って推薦するブライダルリングの一つに
LAPAGE(ラパージュ)があり、このリングのデザインをされているのが
パリ在住の専属デザイナー上山宗子さんです。

LAPAGEのクラシックシリーズは《エコール・ド・パリ》 
20世紀前半、芸術家達が愛した最も華やいだ時代のパリに思いを馳せ、華やかでいて、時代の粋を織り込んだ繊細なリングのシリーズで、パリの建造物・公園・町並みをイメージしてデザインされています。

シリーズの中にパリで現存する最古の橋ポンヌフをデザインしたのがあり、
ポンヌフを見事にリングに表現された素晴らしいデザインです。

見つかったスケッチ・ブックの中にそのポンヌフが描かれています。
ここに、そのポンヌフのスケッチとリングをUPしましたのでご覧下さい。

《下の写真にカーソル F4e をあててクリックすると拡大します。》
ポンヌフのスケッチとリング
ラパージュのそのほかの作品はここをクリックしてご覧下さい。

最高気温4度、おまけに雪


8:00に自宅を出て、東松島市矢本のプレセティア内康さんの
ブライダルフェアに参加してきました。
10:00頃から外は雪が降り始めましたが、11:00開場前から
沢山の幸せカップルがご家族と一緒にご来場頂きました。

インタージェムのコーナーには、パリの雰囲気ラパージュ
Fleurs(フルール)花の名前をリングに冠したコレクション。
Classique(クラシック)パリの粋を織り込んだ繊細なリング。
Cocktail(カクテル)スタイリッシュでアバンギャルドなコレクション。
それと、ローリーロドキン
Classical Collection(クラシカル コレクション)を展示しました。

《下の写真にカーソル F4e をあててクリックすると拡大します。》
ブライダルフェア

16:00に終了して外に出るとまだみぞれが降っていてとても寒い。
18:00に会社に着くと部屋の中は暖かく、先日のジュエリーフェアに飾った生花が咲き誇り外とは違い春のようでした。

《下の写真にカーソル F4e をあててクリックすると拡大します。》
インタージェムは春

PEUGEOT203/403のボンネット オーナメント


インタージェムのブライダルコーナーは、白を基調にしたパリの雰囲気。
結婚指輪LAPAGE「カクテルコレクション」のショーケースにボンネット オーナメントのフランス車PEUGEOT403(1955 – 1956)を飾っている。

LAPAGE「カクテルコレクション」のキーワード、
「モダン・スタイリッシュ・アバンギャルド・クール・シャープ」
PEUGEOT403はピッタリなのだ。

《下の写真にカーソル F4e をあててクリックすると拡大します。》
PEUGEOT203/403ボンネット オーナメント   《写真:趣味で集めているボンネット オーナメント》

TVシリーズ「コロンボ」で刑事コロンボの愛車が幌付きのPEUGEOT403cabrioletであることはご存知でしたか。

《下の写真にカーソル F4e をあててクリックすると拡大します。》
PEUGEOT203/403           写真はWikipediaより