水槽の中の神秘


インタージェムエントランスに設置している海水水槽は15年以上になり、小さいお子さんをお連れのお客様がご来店頂くとしばらく水槽の前から離れないでご覧になっています。

その海水水槽は、生態系が出来ていて驚かされることがしばしばです。

5月頃に入れたアカスジモエビ2匹が2度も脱皮し1.5倍ぐらい大きくなり、水槽の中を泳いでいる魚の体表を這い、食べかすや寄生虫などを食べているところを見ることができます。

今まで見かけなかったカニが岩の間にじーっとしているのを見つけましたが、その後どこに隠れているのか分かりません。たぶん夜行性なんでしょうね。

最も驚いたのは、2匹いたイソギンチャクが分裂して4匹になり(写真の白い円の中が分裂したイソギンチャクです)ました。そのうちの大きな一匹がどうもまた分裂しそうです。生命の神秘を感じます。

海水水槽

昨日と今日


昨日の夕方、素敵なお嬢さんが私を訪ねて来られました。
インタージェムでオリジナル結婚指輪をご注文頂きましたTさんでした。

なにか指輪に不都合がおありになったのかなと内心心配しましたら、イタリアに旅行されたお土産をお持ち頂きました。

英字新聞に包まれたそのお土産は、なんと私がコレクションしているショットグラスと西洋指貫で、オーナーズノートを読んで下さっていたようです。

ショットグラスは、黒地に地中海のマルタ共和国の島々にある教会や紋章のイラストが金色で描かれたものです。

西洋指貫は、ポンペイのお土産でたぶんポンペイの土で素焼[テラコッタ (terra cotta)]で指貫に形成されたのに写真プリントされたものだと思います。西洋指貫には磁器・錫・木・ガラスなどの素材で作られたものは今までのコレクションのもありますが、素焼製のものは初めてです。

shot glass & thimble
そして今日、ハワイに行っていた友人のK君が来社。
『恥ずかしいので笑わないで下さいよ!』と取り出したのがなんとハワイのガラス製ショットグラスです。なんの、恥ずかしいことがあるもんですか。

shot glass

昨日のTさんそして今日のK君ともに旅行中に私の為に気にかけてお土産を選んで下さり、旅行中も壊れないように注意しながら大事に持ってきてくださったお気持ち本当にありがとうございます。心よりお礼を申し上げます。
早速、コレクションケースに飾ります。

青葉21ビル1階の店舗が変わりました


インタージェムが入居している駅前青葉通りの青葉21ビルの1階がみずほ証券から三井のリハウスに変わりました。

初めは和光証券が入居していましたが新日本証券と合併して新光証券となり、みずほ証券と合併してみずほ証券になりましたが、今年の5月にみずほ銀行のビルに移転しました。証券業界のM&Aは熾烈さを感じます。

1990年(平成2年)11月にできたこの青葉21ビルも24年になりますが最初から入居しているのはインタージェムだけになりました。
これもひとえに皆様のお力添えの賜物と心より感謝いたします。

青葉21ビル外観

インタージェム ジュエリーフェア開催中


昨日から開催しておりますインタージェムジュエリーフェア2014SUMMERにお暑い中を沢山のお客様がご来場頂きました。

永坂景子先生の蒔絵・螺鈿のジュエリーの数々や、サファイアのグラデーションジュエリーに皆さん釘付けになってご覧いただきました。

本日まで開催しておりますのでご来場をお待ちしております。

インタージェムジュエリーフェア

今日、7月29日土用丑の日


恒例の私から社員へ大観楼さんの鰻重弁当のプレゼントする日です。
数週間前から予約をしてお昼に取に行ってきましたが、大観楼さんの玄関入り口には食事をする人が沢山待っていました。

今年は例年の折り箱と違い、それらしいプラスチック製の器に入っています。今回、初めてふたを取って鰻の写真を撮りましたのでUPします。

『えっ、幾らしたかって!そんな無粋なことはお聞きなさんな、美味しく食べて頂きましたよ!』

鰻重

インタージェム ジュエリーフェア2014  8月2日・3日開催


インタージェムジュエリーフェア2014
毎回好評を頂いている「インタージェム ジュエリーフェア2014SUMMER」を8月2日(土)・3日(日)の2日間インタージェムで開催いたします。


今回は、デザイナー永坂景子先生が2日間ご来店して螺鈿ジュエリーの魅力をご説明して頂きます。

また、コランダムの赤色(ルビー)以外の色でその色調が違う2180種類のサファイアから選んだグラデーション サファイアジュエリーの素晴らしさを是非ご来場いただきご覧ください。

詳しくは、「上のバナーをクリックするとフェアのご案内ページが開きます」

公益社団法人日本ジュエリーデザイナー協会


公益社団法人日本ジュエリーデザイナー協会(JJDA)主催の第28回公募2014日本ジュエリーアート展と第3回日本ジュエリーコンペティションの併設展示が仙台市の「せんだいメディアテーク」で今日から30日まで開催されています。

JJDAJJDA会長の菅沼和行氏のフェースブックで開催を知り、久しく菅沼会長にもお会いしておりませんでしたのでオープニングセレモニーに合わせて会場へお伺いしてきました。
JJDA菅沼和行会長会場には自由で豊かな発想の作品が並び、とても楽しい作品展ですし、震災のため4年ぶりの仙台市での開催です。
宮城県だけでなく福島県・山形県・岩手県・秋田県・青森県の一般の方はもとよりジュエリーデザイナーを目指している方やジュエリークラフトマンも是非見に来られたら良いと思います。

含蓄のある短歌


この書は、近世禅画の祖として
白隠と併称され、超俗逸脱を以て
二代目一休と呼ばれた 高僧 仙崖和尚が
世人に福徳成功の秘訣を訓えた

「上下を きてん
      きかせて つとめなば
         いかな願いも 叶 福助」

この含蓄のある歌の意味は、
座右の銘として、また、貴家の隆昌満腹を
祈願するに値するものと存じます。
ご愛用いただければ幸いでございます。
         
       福助株式会社(説明書より)
記念ボトル(企業)

このボトルは、福助株式会社が何らかの記念にお得意様に記念品として出された非売品の記念ボトル(企業ボトル)だと思います。
ボトルコレクターのHP

久々の親父ギャグ


6月22日のブログ「母校の創立50周年記念式典に出席」を覚えていますか?
その時に頂いた記念品の母校の学章が焼印された特大のどら焼きを、一人では大きすぎるので会社で皆で分けて食べようともっていったときの事。
女性スタッフが『なんて書いてあるんですか?』と、けげんそうに回してみています。失礼な我が母校を怒怒怒・・・!どら焼そこで私、『こうだい(工大)!』と言って回して見せました。
どら焼きお粗末でした。