今年もあと4週間ですね


二十四節気でいう立冬(2016年11月7日)を過ぎた11月15日の仙台の紅葉を撮影しました。

2016年11月15日の紅葉

12月7日の二十四節気でいう大雪(たいせつ)も近づいた今日4日に撮影した仙台市内、もうすっかり木々の葉も落ちてしまっています。

もう完全に冬景色ですね

あと4週間、日々大切に過ごすことにしませんか。

久しぶりの投稿になります


10月27日以来の一ヶ月振りの投稿になります。

11月6日・7日のジュエリーフェアは、前日の5日から大阪・愛知・富山からお客様がおいで下さいました。 お陰様で創業41周年目最後のジュエリーフェアも盛況のうちに無事終了いたしました。

また11月は、ジュエリーリフォームのご依頼を沢山頂きましたため、デザインを考えたり見積もりを取ったりしてましたから、ブログやジュエリーリフォームへ投稿しようという意識が向かずにいました。

やっと落ち着いきましたので10月に制作したジュエリーリフォームをお客様の承諾を頂き、《ジュエリーリフォームのページ》に新しいく投稿をいたしました。

下の写真はジュエリーリフォームへ投稿したアフターの写真です。ご覧になってビフォアをご想像してみてください。上にあるブルーの文字の《ジュエリーリフォームページ》をクリックするとご覧いただけます。

ジュエリーリフォームアフターの写真

Kappo 2016年7月号と9月号のアンケート結果


大人のためのプレミアムマガジンKappo(仙台)にジュエリーリフォームのビフォーとアフターを掲載している「甦るジュエリー」について読者アンケートです。

2016年9月号表紙■2016年8月5日発売9月号のアンケート回答
・17点のジュエリーを1つにしたデザインがステキでした。(36歳・女性)
・私にも使っていないジュエリーがあったので、とても参考になりました。(55歳・女性)
・宝石が好きなのでつい目にとまります(82歳・女性)

大人のためのプレミアムマガジン「Kappo 仙台闊歩」2016年7月号表紙■2016年6月5日発売7月号のアンケート回答
・母親から譲り受けた指輪のことを思い出しました。いつかリフォームをお願いしてみたいです。(女性・39歳)
・会長のデザイン力に感動しました。(女性・55歳)
・まったく違うデザインに仕上がることに驚きました。(女性・62歳)

ヤラレター!という感じ


先日取材を受けた東日本放送(KHB)の番組「突撃!ナマイキTV」が放映されました。

ディレクターが持参した事前打ち合わせの〈取材のご案内〉に放送内容:特集「パワフルおじさん」(仮)を見ておじさん?、まぁ放送されるときはもうちょっとましなタイトルになるんだろうと思っていました。
ところがです、放送を見て・・・・・。

突撃!ナマイキTV

おじいさん?、なんとが付いてる、ヤラレター!

インタージェムを紹介

宣伝もしてくれているし好意的に扱ってくれているので、ここは自分でいうのもなんですが神対応としましょうかね。

・・・オシャレに飾る法則・・・


好評を頂いているインタージェムジュエリーフェアが11月6日(日)・7日(月)10:00~19:00まで開催致します。

オシャレに飾る法則 さりげないこだわりが宝物になるジュエリー展

このキャチコピーは、私が言うのもなんですがいつもオシャレなキャッチコピーを考える弊社社長の作です。

下のバナーをクリックするとジュエリーフェアの詳しい内容が現れます

是非ご来場をお待ちしております。

インタージェムジュエリーフェア11月6日・7日開催

最近見た映画2作品


1本目は、9月14日に見た「グランド・イル―ジョン(Now You See Me)」の続編「グランド・イル―ジョン 見破られたトリック(Now You See Me 2)」です。あまり期待しないで見た前作が思いのほか面白くて続編も見てみようと思い、仙台パルコ2にオープンしたTOHOシネマズ仙台で見てきました。

2作目は大体前作を上回ることはまれなのですが、ニューヨークからマカオそしてロンドンへ舞台が変わるにつれてイル―ジョンの仕掛けが大掛かりになって飽きさせない内容でした。
最近見た映画2作品のパンフレット表紙

2本目は、10月7日に封切りの「ジェイソン・ボーン」を10月15日にTOHOシネマズ仙台のIMAXで見てきました。

ボーンシリーズは、「ボーン・アイデンティティー(2002)」「ボーン・スプレマシー(2004)」「ボーン・アルティメイタム(2007)」と3作続き、ニューヨークで消息不明の終わり方が続編を予感させる映像でした。

マット・デイモンの出演しない4作目の「ボーン・レガシー(2012)」を見ましたが、やっぱりマット・デイモンがでないと・・・と思っていました。

待ちに待ったマット・デイモン主演「ジェイソン・ボーン」。
レイキャビック(アイスランド)、アテネ、ベルリン、ロンドン、ラスベガスと舞台が移り、手に汗握るストーリーをIMAXの迫力ある大画面で十分堪能してきました。

取材を受けました


昨日、かねてより依頼されていました東日本放送(KHB)毎週月曜から金曜9:55~11:05放映の番組「激突!ナマイキTV」に私のコレクション洋酒の記念ボトル・西洋指貫・ボンネットマスコット(ボンネットオーナメント)の紹介で取材を受けました。

西洋指貫は300個以上、ボンネットマスコットは100本以上、記念ボトルはかなりあり、会社に置いているわけではないので少しずつ運んできました。

西洋指貫はケースごと300個あまり、ボンネットマスコットは26個、記念ボトルは21本をショールームに陳列して待ちました。

10:00リポーターのストロングスタイルのお2人とディレクター他クルー5人が来社して、リハーサル無しのぶっけ本番で始まり、物撮りも含めて約2時間かかりました。

放映は10月26日(水)10:10~10:30頃になるそうです。

KHBTV「激突!ナマイキTV」取材

闊歩11月号に「甦るジュエリーvol.16」が掲載


闊歩11月号に「甦るジュエリーvol.16」掲載10月5日発売の隔月誌、大人のためのプレミアムマガジン「Kappo 仙台闊歩」11月号表紙です。
今回のKappo巻頭特集は、「この秋、東北を旅しよう絶景の宿、極上の温泉」です。Part.1、この秋行ってみたい東北の名湯・秘湯とPart.2、新しくオープンした宿が載っています。行ってみたくなりますね。

闊歩11月号の12ページにインタージェム連載「甦るジュエリーvol.16」が掲載されています。内容は、K18ルビーファッションリング2点とPTルビーペンダント他を一つにまとめたペンダントにジュエリーリフォームです。

詳しくお知りになりたい方は、インタージェムのHPより「甦るジュエリー」のバナーからご覧ください。

「甦るジュエリー」とは、ただのジュエリーリフォームではなく依頼者の思いを形にしたオリジナルジュエリーなのです。

「工大RADIO@一番町ロビー」の収録をしました。


一昨日、東北工業大学一番町ロビーでせんだいFMラジオ3(FM76.2MHz)で放送される母校東北工業大学提供の「工大RADIO@一番町ロビー」でゲストとして出演しました。

「工大RADIO@一番町ロビー」収録風景
パーソナリティを務める吉田旺弘 名誉教授の事前の取材、打ち合わせ、原稿作成と柔軟なご対応、そして本番中の絶妙なトークと進行に無事2回分の収録を済ませることが出来ました。

収録の内容は、
1回目:学生時代の思い出とインタージェムを起業した経緯
2回目:ジュエリーリフォームのこと、趣味の収集のこと
詳しくは上の「工大RADIO@一番町ロビー」をクリックしてご覧下さい。

 

7月27日東京で講演しました


株式会社PR現代主催「第51回 夏季セミナー」が、東京JR秋葉原駅中央口の近くにある富士ソフト秋葉原ビルのセミナールームでありました。

10:20から記念講演で始まり、昼食後の13:30からジュエリー分科会のセミナー会場で講演しました。

【世界に通用する価値提供を徹底しリフォームファンを着実に増やすには?】という恐縮するような演題を頂き、これは大変とパワーポイント80枚を準備しました。

ジュエリーが持つ多くの魅力とお客様の思いを形にするジュエリーリフォームについて事例を色々上げながらお話をしました。

質疑応答を含めた45分の持ち時間を30分程過ぎてしまい、司会の方にご迷惑をお掛けしてしまいました。講師失格ですね。

7月27日東京で講演しました。(写真は藤井勇人氏が撮影した1枚、とっても気に入っています。)