緊張しました


緊張な面持ち とうとうその日がやって来ました。1月24日木曜日、東京国際展示場会議棟6階、第19回国際宝飾展セミナー会場。10:30司会の女性の紹介で始まった「地方都市でいかに集客するか?~仙台インタージェムのこだわり~」。演壇に緊張した面持ちで上がる私。講演依頼を受けてから3ヶ月、引き受けたのを後悔することも度々でした。
『おはようございます』と150名強の受講者に挨拶すると、緊張や不安が消えていました。33年間インタージェムでやってきた事をパソコンを見ながら112枚のパワーポイントで説明をしていきます。原稿を書かずに重要なキーポイントだけを見ながら自分の言葉で話していきます。
練習をしていなかったので90分話せるだろうかと始める前は心配していましたが、目の前の時計が11:00を指したときにパワーポインのスライド45枚め頃でした。後半に話す事が沢山ありましたので、あと1時間は大丈夫と言い聞かせながら話していました。話は終了時間の12:00一寸過ぎに終わり、司会の方に質疑応答の時間を頂いて12:10頃に全てが終わりました。
ジュエリーコーディネーター誌編集をお願いしているK氏からメールがありました。
聴衆の心に深く感動を与えたセミナーでした。
もとより、「地方でいかに集客するか」というテーマが身近なものであったこと。
集まった聴衆には、日頃から切実な課題であったことだといえるでしょう。
必死にひとことでもメモを取ろうとする聴き手。
それに応えた講師の起承転結のある用意周到なメッセージ。
講師の誠実なお人柄がジーンと伝わってきたセミナー。
私たちも感動して帰宅しました。ありがとうございます。

褒め言葉半分としても嬉しいメールでした。
講演風景

人気ブログランキングに登録しました。応援してください。
仙台人気ブログランキングも応援してください。

仙台の宝石店、「宝石プロフェッショナル・インタージェム」のHP

“緊張しました” への2件の返信

  1. 大変お疲れ様でございました。

    少しなりともお役に立てているかなと思っていますが、まだまだやるべき事は多いのではないかと感じています。

    今後も新しい世界を切り拓くためのパートナーとして多少なりともお力になれれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA